ホーム > 業種・職種 > 人事労務 > こんなときどうする 外国人の入国・在留・雇用Q&A

こんなときどうする 外国人の入国・在留・雇用Q&A

定価

17,820 (本体:16,500円) 在庫あり

編著者名

外国人労働者雇用研究会 編集

  • 加除式書籍
  • 人事労務
ISBN 978-4-474-61435-2
発刊年月日 1992-10-01
判型 B5判
ページ数
巻数 全2巻 / 外国人雇用QA
商品コード 614354

商品概要

外国人の入国・在留・雇用の場面で発生する「出入国管理及び難民認定法」等に関する問題、人事・労務管理上の諸問題について、専門家はもちろん、企業の経営者、人事担当者にもわかりやすいQ&A方式により解説。豊富な在留資格別申請実例とともに、様式・資料も数多く登載。

目次

第1編 外国人労働者と出入国管理
1. 不法就労をめぐる問題点
2. 入管法が認める外国人労働者
(1)在留資格
(2)出 国
(3)罰則等
3. 永住・特別永住
4. 結婚・離婚,出産,養子縁組等をめぐる諸問題
5. 自治体間の交流・友好訪問等
6. その他

第2編 外国人労働者の人事・労務管理
1. 外国人労働者と労働・社会保険法規
2. 採用
3. 労働契約・就業規則
4. 賃金・退職金
5. 労働時間・休憩・休日
6. 休暇・休業
7. 社宅・寄宿舎
8. 安全衛生管理
9. 解雇・退職・雇用調整
10. 個別労働関係紛争
11. 個人情報保護
12. 労働組合
13. 労働・社会保険
14. 社会保障制度
15. 税務関係
16. 技能実習生等の受け入れ

第3編 資格別申請事例の解説
1. 投資・経営
2. 教育
3. 技術
4. 人文知識・国際業務
4の2. 人文知識・国際業務(転職)
5. 企業内転勤
6. 技能
6の2. 技能実習
7. 短期滞在
8. 留学
9. 欠
10. 研修
11. 家族滞在
11の2. 特定活動
11の3. 永住者
12. 日本人の配偶者等
13. 定住者
14. 芸術
15. 法律・会計業務
16. 研究
17. 文化活動
18. 資格外活動許可
19. 興行
20. 報道
21. 教授
22. 医療
23. 宗教
24. 帰化
25. 在留特別許可
26. 難民認定

第4編 在留管理制度

関係法令
参考資料

購入の際のご留意事項

加除式書籍は、別途追録(有料)が発行されます。追録の決済は、本サイトでは扱わず、弊社よりお送りする請求書にてお支払いいただきます。

  • これは廃棄物?だれが事業者?お答えします!廃棄物処理
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過
  • 司法試験用六法[平成29年版]

このページのTopへ