ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 法律家のためのITマニュアル

法律家のためのITマニュアル

定価

3,888 (本体:3,600円)  

編著者名

日本弁護士連合会 弁護士業務改革委員会 編著

  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-02466-3
発刊年月日 2009-11-30
判型 B5判
ページ数 296
巻数 / 法律家IT
商品コード 024661

商品概要

ITの活用による弁護士業務効率アップのための必読本!弁護士の業務場面を想定したマンガと、ITの詳細な解説をセットにし、わかりにくい内容をわかりやすく解説。

目次

■第1章 法律事務所のITインフラ
独立開業に必要な最低限のインフラ 5
1.電話関連
2.インターネット接続
3.複合機、プリンター
4.パソコン本体、モニター 
5.パソコン用のソフトウェア

■第2章 外出先での情報接触
外出先での情報接触  24
1.ノートパソコン
2.受信FAXのPDF化の奨め 

■第3章 事務所での相談対応
インターネットでの登記業務 48
1.インターネット登記情報提供サービス
(http://www1.touki.or.jp/gateway.html) 
2.登記事項証明書オンライン請求サービス
(https://shinsei1.moj.go.jp/rcvpkg/default_moj.html) 

インターネット上の郵便サービス 71
1.電子内容証明郵便 
2.その他のインターネットを使った郵便サービス

大型モニター・プロジェクター 81
1.大型液晶モニター選定のポイント 
2.プロジェクター選定のポイント 

■第4章 現場にて ~事務所外でのIT利用~
デジカメ活用 89
1.撮影方法
2.編集方法
3.その他の活用方法

書式のデジタル化 94
1. 書式のPDFファイル 94

デジタルデータのやりとり 100
1.メールのルールとコツ
2.メール活用法
3.ディスクスペースを使う

■第5章 事務所内ネットワークと情報共有、文書作成・管理
LAN(事務所内ネットワーク) 116
1.LAN利用のメリット 
2.LAN構築に必要な機材と費用 
3.機器の配置と配線について 
4.インターネット接続とルーターの設定について 
5.無線LANについて 
6.プリンターの共有について 
7.ファイルサーバーの設置と共有フォルダーの設定 

テンプレートの利用 150
1.テンプレートを使うメリット 
2.作成した文書をテンプレートとして再利用する 
3.書式をネットからダウンロードしてテンプレートとして利用する 

その他のファイル管理ソフトウェア 153
1.ドキュワークス・ファイルの作成 
2.図面の修正・作成 
3.サムネイル表示 
4.複数ファイルをまとめる 
5.ページの並べ替えも簡単 
6.その他の便利な機能

■第6章 ITテクニック応用編 ~スキャナー、デュアルモニター~
スキャナー 166
1.「ScanSnap」を使おう 
2.すでにオフィス向け複合機を設置済みの場合 
3.オフィス向け複合機の設定に必要な準備 

デュアルモニター 175
1.ノートパソコンのデュアルモニター 
2.デスクトップパソコンのデュアルモニター 

■第7章 インターネットを使った情報収集
判例・法令情報の収集 189
1.判例
2.法令

その他情報の収集 197
1.裁判所・弁護士会情報
2.各種情報

■第8章 スケジュール管理
スケジュールのデジタル管理 208
1.スケジュールの共有  
(1) メリット  
(2) スケジュール管理ソフト   
(3) 携帯でカレンダーを見る 
2.モバイル通信 215

■第9章 事務所外から事務所のデータにアクセスする
外出先から事務所内データへアクセス 226
1.VPNの仕組み 
2.VPNの設定方法 

■第10章 事務所外部とのコミュニケーション
事務所外部とのコミュニケーション 253
1.テレビ電話会議 
2.メーリングリスト 

■第11章 情報セキュリティ
1.情報セキュリティに関する事故報道 275
2.弁護士の情報セキュリティに関する義務 275
3.情報セキュリティとは 276
4.情報セキュリティの三要素(CIA) 277
5.情報セキュリティを確保するための手順 278
6.情報セキュリティ対策の具体的項目 279

商品の特色

本書の特色は、単なるITのマニュアル本ではなく、法律家の業務にそってITの解説をしているところです。法曹人口の増大と競争激化の中、法律家(弁護士)自身の業務改革が迫られる時代に突入しています。

弁護士業務にITを活用することを目的として、日弁連内に設置された、「弁護士業務改革委員会ITプロジェクトチーム」編著のもとに完成した本書は、法律家の日常業務とITをつなぎ、個々の業務を具体的に想定しながら、

業務のIT化をわかりやすく解説しています。業務場面を想定しやすいマンガの導入部分も本書の魅力。若手弁護士・詠子と、詠子を支える事務所員・美子のやり取りも見ものです。

  • 資料請求をする
  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ