ホーム > 業種・職種 > 自治・行政 > 自治体職員のための契約事務ハンドブック

自治体職員のための契約事務ハンドブック

定価

2,592 (本体:2,400円) 在庫あり

編著者名

松村享 著 占部裕典、田井義信 監修

  • 単行本
  • 自治・行政
ISBN 978-4-474-02976-7
発刊年月日 2014-03-03
判型 B6判
ページ数 248
巻数 /自治体契約事務
商品コード 029769

商品概要

すべての自治体職員が、効率的で公平・公正な契約事務を行うことができるよう民法のみならず地方自治法の特則等について、自治体職員である著者が、具体的事例を多く盛り込み、やさしく丁寧に解説した自治体契約入門の決定版!

目次

はじめに

第1章 さあ契約の世界へ
 第1節 契約と自治体職員
  1 契約とはどんな意味?
  2 自治体職員が契約法を学ぶ意味は?
  3 契約が成立するためのルールは?
  4 契約自由の原則
  5 自治体契約に特有の制約
 第2節 契約の始まり
  1 契約の成立 ―申込みと承諾で成立―
  2 契約への誘い ―申込みの誘引―
  3 契約の効力が生じる時期は?
 第3節 契約成立の効果
  1 契約の成立で債権債務が発生!
  2 契約が成立しなくても債務を負う? ―契約締結上の過失―
  3 契約成立後に事情が変わったら ―事情変更の原則―
 第4節 契約主体
  1 契約を締結できるのは ―自然人と法人―
  2 自然人
  3 法人制度
  4 その他の団体
  5 自治体契約と代表者
 第5節 代理制度
  1 本人に代わって行為を行う ―代理制度―
  2 無権代理と表見代理

第2章 契約の種類と自治体の財産
 第1節 契約の種類
  1 契約の分類
  2 国や自治体の契約 ―行政契約―
 第2節 自治体にかかわりの深い契約
  1 物の権利に関する契約
  2 役務の提供を求める契約
  3 その他の契約
 第3節 自治体における財産管理に関する契約
  1 財産の分類
  2 公有財産
  3 行政財産の管理、処分
  4 普通財産の管理、処分
  5 物品の管理
  6 職員の行為制限

第3章 自治体契約の締結と履行
 第1節 さあ契約を締結してみよう!
  1 これだけはおさえよう! ―自治体契約の基本―
  2 自治体契約手続の原則 ―一般競争入札―
  3 自治体契約手続の特則
  4 法令違反の契約の効力は?
 第2節 契約締結に当たって必要となる手続
  1 契約前に予算措置を忘れずに!
  2 契約締結と議会の議決
  3 契約に当たって必要となる「施行伺」と「仕様書」
 第3節 契約の履行
  1 契約通りの適正な履行 ―弁済―
  2 金銭債権の様々な特則
  3 相殺
  4 債務を消滅させる ―免除―
 第4節 契約の履行を確保するために
  1 私法の原則 ―同時履行の抗弁権―
  2 強制的に履行を求めるためには
  3 地方自治法上の履行確保に関する特別規定
 第5節 適正な履行がなされなかった場合には
  1 私法の原則 ―債務不履行―
  2 債務者に責任がなくても責任が ―危険負担―
  3 最後の手段 ―契約解除―
  4 契約解除に関する地方自治法の特則

おわりに

商品の特色

契約に関する民法の基本的解説から自治体特有の契約とその注意すべき事項などコンパクトにわかりやすく解説。実務に沿って、イラストや図表、具体的事例を随所に交えやさしく説明してあり、法律が苦手な人も契約法の基礎がよくわかる一冊。法学部出身でない新人職員にも自治体契約事務のイロハを学ぶ一冊としてぜひおすすめ。自治体契約事務に関する研修テキストとしても最適。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ