ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > ニューヨーク州弁護士が教える 英文契約書の基礎

ニューヨーク州弁護士が教える 英文契約書の基礎

ビジネスとリーガル、双方を熟知した契約のプロならではの勘所を学ぶ!

定価

3,240 (本体:3,000円) 在庫あり

編著者名

松崎 謙 著

  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-06363-1
発刊年月日 2018-03-19
判型 A5判/C2032
ページ数 256
巻数 /英文契約基礎
商品コード 063636

商品概要

英文契約書の交渉に携わっている又は将来携わる可能性があるビジネスパーソンが、英文契約書の「考え方(英米法の基礎)」と契約時の交渉、管理、弁護士の活用等の実践の勘所を学ぶためのコンパクトな実務基本書。

目次

1.英文契約書とは
  (1)契約とは/(2)契約書とは/(3)英文契約書とは/(4)明解な英文契約書の書き方/コラム

2.実 例
  前文/売買/価格および支払/引渡し/所有権および危険負担/検査および通知/保証/履行の停止/不可抗力/
  解除/解除の効果/契約違反に対する追完/補償/責任の制限/仲裁/裁判管轄/準拠法/表題/付属書/契約の
  譲渡/権利放棄/契約の修正/可分性/通知/完全合意/政府許認可/守秘義務/署名欄/付属文書A/付属文書B

3.交 渉
  (1)ビジネスの醍醐味/(2)日本人は交渉下手?/(3)交渉の下準備/(4)グローバルな交渉について知る

4.締結と管理、活用
  (1)締結/(2)管理/(3)活用

商品の特色

○現役ビジネスパーソンでニューヨーク州弁護士としての経験をもつ著者が書いた、コンパクトな実務基本書

○「知らないままに仕事をしてしまっていた」危ないポイントを網羅して、痛い目にあった法務担当者でも同じ失敗を繰り返さないよう肝要な点を明示。

○英文契約独特の言い回しが丁寧に解説されているから、契約英語や法律英語のボキャブラリーが文章の流れのなかで身につく

○英文契約書のバックボーンとなっている「英米法」の基礎も理解しやすい表現で解説

○英文契約書の交渉、管理・活用、弁護士の活用法まで記述

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説
  • 自治体職員のための実践公会計セミナー ~仕組み作りと体制整備~

このページのTopへ