ホーム > 業種・職種 > 税務 > 実例でわかる 中国進出企業の税務・法務リスク対策~法制度から現地の商慣習まで~

実例でわかる 中国進出企業の税務・法務リスク対策~法制度から現地の商慣習まで~

中国子会社を円滑に運営するために、法制度と中国特有の商慣習をふまえ、リスクの場面ごとにQ&A形式で解説!

定価

4,320 (本体:4,000円) 在庫あり

編著者名

PwC税理士法人 簗瀬正人、金誠同達法律事務所 趙雪巍 共著

  • 新刊
  • 単行本
  • 税務
ISBN 978-4-474-06427-0
発刊年月日 2018-06-27
判型 A5判/C2034
ページ数 400
巻数 /中国進出リスク
商品コード 064279

商品概要

中国に進出している日本企業が直面している税務・法務のリスクの回避・解決策について、実例をべースにリスクの場面ごとにQ&Aで解説。中国の法制度や商慣習に詳しく、中国進出企業へのコンサル業務に従事してきた経験をもつ著者の活きた実例をべースにすることで、より実践的な解決策を詳解している。

目次

第1編 税務リスク編
 第1章 ライセンス契約 
 第2章 合弁解消・撤退
 第3章 中国子会社取引
 第4章 中国源泉課税
 第5章 中国PE課税
 第6章 出向者・出張者の個人所得税
 第7章 中国増値税
 第8章 納税者不利の税務問題
 第9章 SAT編集事例を参考にした税務問題
 第10章 SAT公表実例を参考にした税務問題

第2編 法務リスク編
 第1章 独占禁止法
 第2章 商業賄賂(贈収賄規制違反)
 第3章 土地および工場の問題
 第4章 労務問題
 第5章 環境保護規制
 第6章 コーポレートガバナンス
 第7章 製品品質・製造の問題
 第8章 債権回収
 第9章 商業秘密保護
 第10章 個人情報の取扱い
 第11章 国家安全に関するリスク

商品の特色

〇税務と法務の両方の視点から、法制度から商慣習まで踏まえながら、実例を解説

〇迷いやすい中国PE課税や、昨今問題となっている環境保護や個人情報の取扱いの問題も登載

〇中国に子会社がある企業の経営企画部・法務部や中国現地の担当者向け。中国関連企業をクライアントにもつ弁護士、税理士も必読!

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説
  • 自治体職員のための実践公会計セミナー ~仕組み作りと体制整備~

このページのTopへ