ストアTOPへ

買物カゴに入れたもの

合計数量:
0
商品金額:
0円

買物カゴを見る

新規会員登録

法曹

2ページ目を表示しています。

  • 合計:273
  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹

先を見通す捜査弁護術

著者: 服部啓一郎 深澤諭史 淺井健人 編著 髙木小太郎 後藤晃輔 菱沼秀樹 著
定価  3,456円 (本体:3,200円)
発刊年月日:2018-02-27

刑事事件の弁護活動において、捜査弁護段階で弁護士として押さえておくべき知識とノウハウをテーマ別に解説。捜査弁護に精通する弁護士らが蓄積してきた実務経験を参考に作…

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹

債権法改正対応版 契約実務と法-リスク分析を通して-

著者: 河村寛治 著
定価  3,240円 (本体:3,000円)
発刊年月日:2018-02-22

企業法務部の第一線で約30年にわたり実務に携わる著者が、その経験を帰納的に文書に落とし込んだ、契約書を中心とする法律文書作成のための解説書。具体的な契約事例から…

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹

裁判官が説く民事裁判実務の重要論点[基本原則(権利の濫用)編]

著者: 加藤新太郎 小林康彦 編
定価  4,212円 (本体:3,900円)
発刊年月日:2018-02-13

判例を素材として論点ごとの課題を整理し、裁判実務の現状を明示するとともに、実務において主張に織り込むべき内容に指針を与え、解説。網羅的な学説の紹介、自説の展開を…

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹

Q&A 弁護士業務広告の落とし穴

著者: 深澤諭史 著
定価  2,700円 (本体:2,500円)
発刊年月日:2018-02-09

弁護士が広告を出すにあたって、具体的にどのような方法が適切かつ違反やリスクがないか、Q&A形式でわかりやすく解説する。使い方を誤れば有害にもなりうる弁護士広告を…

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹

解雇事由別 裁判例の要点からつかむ解雇事件の訴訟実務

著者: 東京弁護士会 二一会研究部 編著
定価  3,888円 (本体:3,600円)
発刊年月日:2018-02-09

解雇事由ごとに裁判例90件を整理して、解雇等の効力、事案の概要、事実関係のポイント、裁判所の判断、実務上の指針について解説。特に、他の案件でも適用できる判断基準…

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ