ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > 会社法務A2Z(年間購読)

会社法務A2Z(年間購読)

定価

12,960 (本体:12,000円) 在庫あり

  • 雑誌
  • 定期購読
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-60466-7
発刊年月日 2007-05-25
判型 A4判
ページ数 64
巻数 / A2Z会社法務
商品コード 604660

商品概要

経営・法務スタッフと、会社をサポートする士業専門家を対象に、業務に役立つ情報を提供。最新の法令動向から取組事例、斯界の第一人者へのインタビュー、専門家の座談会による論点整理など、さまざまな角度からわかりやすく解説。

目次

■□                                      □■□
■□     『会社法務A2Z』2017年9月号 CONTENTS     □■
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

┏┓  経営法談 management & law
┗┛────────────────────────────◆・◆
  
    障害者の戦力化のポイント
    /ダンウェイ株式会社 代表取締役・特定社会保険労務士 
高橋陽子

■ ┐+─────────────────────────────+
└■<特集>
    
         電子商取引の最新動向

  ────────────────────────────◆・◆  
 
 ・ ECサービス運営に関する最新の法務トピック
   /弁護士 増田雅史
    

 ・ FinTechに対する法規制動向
   /弁護士 遠藤元一、神鋼商事株式会社 法務審査部長 杉江 武


 ・ 仮想通貨取引の諸問題
   /弁護士 有吉尚哉、弁護士 片桐秀樹
 
  ------------------------------------------------------------------

     その掲載経緯から自社対策を分析!!
   “ブラック企業リスト”に載らないために企業が留意すべきポイント
   /弁護士 佐藤剛史、弁護士 濱﨑友彦

 <時事解説>
   トラブル・紛争事例にみるインドビジネスの対処法
   /弁護士 久保光太郎、弁護士 鈴木多恵子

  <実務詳説>
 コーポレートガバナンス・コードを踏まえた役員報酬制度の再構築
   /神奈川大学法学部教授 葭田英人
 
    改正外為法による輸出規制の強化
   /弁護士・公認会計士 内海英博、弁護士 小川 聡
    弁護士 中村 浩、弁護士 白 泰成
 
  +・+・+─────────────────────────+・+・+
┏┓ 連載
┗┛────────────────────────────◆・◆
 
 ■ 中国ビジネス 現場で役立つ 実務Q&A
/公認内部監査人 奥北秀嗣
(63) 問題従業員に対する罰金と給与からの控除
  
 □ 会社労務 ありがち事件簿・霊界編
   ~もし「あの世」にも労働法があったら~
/法律・裁判ライター 長嶺超輝
(14)社員寮の法律問題(その②)
  
 ■  鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!
/弁護士 畑中鐵丸
(102)「共有持分取引の闇!?」
  
 □ 危ない「グレーゾーン」 過去事例から学ぶ税務訴訟
/中央大学商学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦
(88)外国法人税を「納付することとなる」の意義と租税債務の確定
  
 ■ 「司法の小窓」から見た法と社会
/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤新太郎
(119)交通事故の因果関係判断のカギは
     
┏┓ 会社法務ディレクトリ
┗┛────────────────────────────◆・◆
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 新商品紹介  今月のおすすめ実務書・関連商品 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□                             □■□
■□     『会社法務A2Z』2017年8月号 CONTENTS     □■
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

┏┓  経営法談 management & law
┗┛────────────────────────────◆・◆
  
   新しい商品開発のヒント 
    /専修大学経営学部准教授 三宅秀道

■ ┐+─────────────────────────────+
└■<特集>
    
         コーポレート・ガバナンスにおける
         危機管理対応

  ────────────────────────────◆・◆  
 
 ・ 不祥事による負のスパイラルを断ち切るには
   ~企業に求められる不祥事の事後対応~
   /弁護士 鈴木悠介
    

 ・ 自然災害対策とBCP実務の最前線
   /弁護士 中野明安


 ・ 海外拠点の危機管理
   /弁護士 甲斐淑浩
 
  ------------------------------------------------------------------

     日本版「スチュワードシップ・コード」を3年ぶりに改訂
―改訂版の概要とポイントのクイック解説―
   /弁護士 蔵元左近

 <時事解説>
   LGBTの社員に対する企業の取組み
   /弁護士 安倍嘉一

  <実務詳説>
「適法な出向」の要件や課題
   /弁護士・青山学院大学客員教授 岩出 誠
 
<新法解説>
   IR(カジノを含む統合型リゾート)整備の推進について
   /弁護士 渡邉雅之
 
  +・+・+─────────────────────────+・+・+
┏┓ 連載
┗┛────────────────────────────◆・◆
 
 ■ 中国ビジネス 現場で役立つ 実務Q&A
/公認内部監査人 奥北秀嗣
(62) 輸出入品の課税価格査定とみなし課税
  
 □ 会社労務 ありがち事件簿・霊界編
   ~もし「あの世」にも労働法があったら~
/法律・裁判ライター 長嶺超輝
(13)社員寮の法律問題
  
 ■  鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!
/弁護士 畑中鐵丸
(101)「M&Aは気合で競り勝て!」
  
 □ 危ない「グレーゾーン」 過去事例から学ぶ税務訴訟
/中央大学商学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦
(87)税務調査における資料の複写・預かり行為の違法性
  
 ■ 「司法の小窓」から見た法と社会
/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤新太郎
(118)オーナー・シェフは暴力を振るったか
     
┏┓ 会社法務ディレクトリ
┗┛────────────────────────────◆・◆
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 新商品紹介  今月のおすすめ実務書・関連商品 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□                             □■□
■□     『会社法務A2Z』2017年7月号 CONTENTS     □■
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

┏┓  経営法談 management & law
┗┛────────────────────────────◆・◆
  
   激変する労働環境において企業がとるべき政策
   /神戸大学大学院法学研究科教授 大内伸哉

■ ┐+─────────────────────────────+
└■<特集>
    
        コンプライアンス対応の最前線

  ────────────────────────────◆・◆  
 
 ・ 子会社管理に関するコンプライアンス実務
   /弁護士 森本大介
    

 ・ 下請法運用基準の改正等と企業の対応
   /弁護士 大東泰雄


 ・ 従業員の退職に伴う情報漏えいの防止策
   ~企業サイドからの対策を考える~
   /弁護士 佐々木 奏
 
  ------------------------------------------------------------------

     キーワードは「誠意」と「コンプライアンス意識」
   職業安定法上における虚偽求人規制のポイント
   /弁護士 神内伸浩

 <時事解説>
   中国現地法人とコンプライアンス
   /弁護士 小堀光一、中国律師 叢 厳 

  <実務詳説>
監査等委員会設置会社における体制作りと運用のポイント
   /弁護士 太子堂厚子
 
  +・+・+─────────────────────────+・+・+
┏┓ 連載
┗┛────────────────────────────◆・◆
 
 ■ 中国ビジネス 現場で役立つ 実務Q&A
/公認内部監査人 奥北秀嗣
(61) 中国国外への外貨送金と銀行による通関システム検査
  
 □ IFRS適用で変わる契約書
/弁護士・公認会計士 片山智裕
(5)〈最終回〉企業の約束の性質~ライセンス供与~
  
 ■ 会社労務 ありがち事件簿・霊界編
   ~もし「あの世」にも労働法があったら~
/法律・裁判ライター 長嶺超輝
(12) 職場の身なり
  
 □ 鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!
/弁護士 畑中鐵丸
(100)「破産のどさくさに紛れて、再建資金を持ち出せ!」
  
 ■ 危ない「グレーゾーン」 過去事例から学ぶ税務訴訟
/中央大学商学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦
(86)譲渡収益の帰属者が争われた事例
  
 □ 「司法の小窓」から見た法と社会
/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤新太郎
(117)そんなことがあるのか
   
┏┓ 会社法務ディレクトリ
┗┛────────────────────────────◆・◆
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 新商品紹介  今月のおすすめ実務書・関連商品 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□                             □■□
■□     『会社法務A2Z』2017年6月号 CONTENTS     □■
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

┏┓  経営法談 management & law
┗┛────────────────────────────◆・◆
  
   優秀な女性リーダーを輩出するためのカギ
    /株式会社プラウド 代表取締役社長 山本幸美

■ ┐+─────────────────────────────+
└■<特集>
    
         求められる「先進的」な労働環境

  ────────────────────────────◆・◆  
 
 ・ 治療と仕事における両立支援のポイント
   ―がんに罹患した従業員への支援にはどのようなものがあるか―
   /特定社会保険労務士 染谷由美
    

 ・ “過重労働”でブラック企業と呼ばれないために
   /弁護士 向井 蘭
 
  ------------------------------------------------------------------

     会社法上の「債権者保護」にみる
   濫用的会社分割における法的問題点
   /弁護士 塚本英巨

 <時事解説>
   「シンギュラリティ」時代における法務戦略
   /弁護士・公認不正検査士 中山達樹

  <判例解説>
最高裁、Google検索結果削除の仮処分申立てを棄却
   ~決定の概要と「忘れられる権利」
   /弁護士 早川真崇

  <実務詳説>
消費者法制からみた広告の手引き
   /弁護士 藥師神豪祐
 
  +・+・+─────────────────────────+・+・+
┏┓ 連載
┗┛────────────────────────────◆・◆
 
 ■ 中国ビジネス 現場で役立つ 実務Q&A
/公認内部監査人 奥北秀嗣
(60) 中国人従業員の専門的技術訓練と拘束期間条項
  
 □ IFRS適用で変わる契約書
/弁護士・公認会計士 片山智裕
(4)企業の約束の性質~本人か代理人かの検討~
  
 ■ 会社労務 ありがち事件簿・霊界編
   ~もし「あの世」にも労働法があったら~
/法律・裁判ライター 長嶺超輝
(11) 在籍出向
  
 □ 鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!
/弁護士 畑中鐵丸
(99)「ゴミ株主をたたき出せ!」
  
 ■ 危ない「グレーゾーン」 過去事例から学ぶ税務訴訟
/中央大学商学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦
(85)ペーパーカンパニーと実質所得者課税の原則
  
 □ 「司法の小窓」から見た法と社会
/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤新太郎
(116)巻き込み型虚偽供述の危険性
   
┏┓ 会社法務ディレクトリ
┗┛────────────────────────────◆・◆
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 新商品紹介  今月のおすすめ実務書・関連商品 ■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□                             □■□
■□     『会社法務A2Z』2017年5月号 CONTENTS     □■
□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

┏┓  経営法談 management & law
┗┛────────────────────────────◆・◆
  
    FinTechがもたらすもの
    /株式会社ZUU 代表取締役社長 冨田和成

■ ┐+─────────────────────────────+
└■<特集>
    
         環境対策で会社が変わる!

  ────────────────────────────◆・◆  
 
 ・ 今、企業が知っておくべきSDGs
   ―企業経営にどのように生かすか―
   /明治大学特任准教授 関 正雄
    

 ・ 会社法務で求められるサステナビリティ戦略
―オリンピック調達・ESG投資を巡る実務動向を踏まえて
   /弁護士 高橋大祐


 ・ 産廃コンプライアンス
―違反事例から学ぶ廃棄物処理法の留意点―
   /弁護士・博士(法学) 阿部 鋼
 
  ------------------------------------------------------------------

  考え方と留意点を公表事例から‫ひも解く
   同一労働同一賃金ガイドライン案公表で
企業が留意すべきポイント
   /弁護士 池野由香里

 <時事解説>
   企業が兼業・副業を普及・促進する場合の留意点
   /弁護士 今津幸子

  タックスヘイブン対策税制の概要と企業への影響
   /税理士 中山正幸
 
  +・+・+─────────────────────────+・+・+
┏┓ 連載
┗┛────────────────────────────◆・◆
 
 ■ 中国ビジネス 現場で役立つ 実務Q&A
/公認内部監査人 奥北秀嗣
(59) 中国における不正競争行為と改正案の影響
  
 □ IFRS適用で変わる契約書
/弁護士・公認会計士 片山智裕
(3)一定の期間にわたり充足される履行義務
  
 ■ 会社労務 ありがち事件簿・霊界編
   ~もし「あの世」にも労働法があったら~
/法律・裁判ライター 長嶺超輝
(10) 職場資産への故意的損害
  
 □ 鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!
/弁護士 畑中鐵丸
(98)「脱税? 節税? そんなに違いある!?」
  
 ■ 危ない「グレーゾーン」 過去事例から学ぶ税務訴訟
/中央大学商学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦
(84)逆さ合併に同族会社等の行為計算の否認規定が適用された事例
  
 □ 「司法の小窓」から見た法と社会
/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤新太郎
(115)日本登記法研究会のスタート
   
┏┓ 会社法務ディレクトリ
┗┛────────────────────────────◆・◆
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 新商品紹介  今月のおすすめ実務書・関連商品 ■

商品の特色


●『会社法務A2Z』2017年9月号

  <特集>電子商取引の最新動向

  ・ ECサービス運営に関する最新の法務トピック

  ・ FinTechに対する法規制動向

  <時事解説> トラブル・紛争事例にみるインドビジネスの対処法

 


●『会社法務A2Z』2017年8月号

  <特集>コーポレート・ガバナンスにおける危機管理対応

  ・ 不祥事による負のスパイラルを断ち切るには

  ・ 自然災害対策とBCP実務の最前線

  <時事解説> LGBTの社員に対する企業の取組み

 

●『会社法務A2Z』2017年7月号

  <特集>コンプライアンス対応の最前線

  ・ 子会社管理に関するコンプライアンス実務

  ・ 下請法運用基準の改正等と企業の対応

  <時事解説> 中国現地法人とコンプライアンス

 

●『会社法務A2Z』2017年6月号

  <特集>求められる「先進的」な労働環境

  ・ 治療と仕事における両立支援のポイント

  ・ “過重労働”でブラック企業と呼ばれないために

  <時事解説> 「シンギュラリティ」時代における法務戦略

 

●『会社法務A2Z』2017年5月号

  <特集>環境対策で会社が変わる!

  ・ 今、企業が知っておくべきSDGs

  ・ 会社法務で求められるサステナビリティ戦略

  <時事解説> 企業が兼業・副業を普及・促進する場合の留意点

 

●『会社法務A2Z』2017年4月号

  <特集>人工知能の未来と企業法務

  ・ AIを活用したIoTビジネスの法的視点と課題について

  ・ ロボットに関する法律問題

  <時事解説> バングラデシュ進出企業の法務上の留意点

 

●『会社法務A2Z』2017年3月号

  特集  IT・SNSに強い企業を作る!

  ・ 揉めないIT契約のための基礎知識と対応戦略

  ・ SNSに関する雇用管理問題

  <時事解説> オワハラ(就職活動終われハラスメント)の法的問題点

 

●『会社法務A2Z』2017年2月号

  特集  解決すべき人事労務の重要ポイント

  ・ 過重労働に関する法的課題と企業の対策

  ・ 改正育児介護休業法への対応について

  <時事解説> 海外で知財トラブルに巻き込まれないための対策

 

●『会社法務A2Z』2017年1月号

  経営法談 management & law

  徒弟制にある“良さ”/落語家・作家 立川談四楼

  企業法務 テーマ別 2017年の展望

  <コーポレートガバナンス/危機管理・不祥事対策/人事・労務/税務/契約関連/他

 

●『会社法務A2Z』2016年12月号

  特集  海外勤務者の実務を総点検

  ・ ―落とし穴に陥らないために―

  ・ 海外勤務者に関する税務の留意点

  <時事解説> フィリピン進出にあたり把握すべき法務チェックポイント

 

●『会社法務A2Z』2016年11月号

  特集 FinTechを取り巻く諸問題に迫る

  ・ FinTechに対する法規制と最新動向

  ・ FinTechとは何か―利用の実態と可能性に迫る―

  <時事解説> IoTビジネスに関する法務上の留意点/弁護士 中野友貴

 

●『会社法務A2Z』2016年10月号

  特集 低金利時代における従業員の財産管理

  「従業員持株会制度」のメリット・デメリット

  確定拠出年金の運用ポイントと問題点

 

●『会社法務A2Z』2016年9月号

  特集 トラブルを起こさないための契約実務

  中堅・中小企業も知っておきたい英文契約交渉の基礎知識

 

●『会社法務A2Z』2016年8月号

  特集 自然災害を乗り切る実務

  時事解説 平成28年度 中小企業に「おすすめ」する助成金

 

●『会社法務A2Z』2016年7月号

  特集 「課徴金」のリスクに対応する実務詳説

  マイナンバー制度に関する最新実務Q&A
  

●『会社法務A2Z』2016年6月号

  特集 社内外で注目!新時代における役員の在り方
  時事解説 企業に求められる反社会的勢力排除に向けた取組み

 

●『会社法務A2Z』2016年5月号

  特集   環境問題を巡る企業の対応策
  時事解説 ニンテンドーDSマジコン訴訟の概要と企業への影響

 

●『会社法務A2Z』2016年4月号

  特集1 知的財産・ITの落とし穴
  特集2 企業がサポートする女性活躍    

 

●『会社法務A2Z』2016年3月号

  特集1  海外進出のリーガルリスクを総点検
  Zoom Up 企業における悪質クレーマー対策

 

●『会社法務A2Z』2016年2月号

  知っておきたい 人事労務の最前線
  <時事解説> 実務的観点を踏まえた平成27年改正 個人情報保護法のポイント

 

●『会社法務A2Z』2016年1月号

  企業法務【テーマ別】2016年の展望
  コーポレートガバナンス/危機管理・不祥事対策/人事・労務/契約関連(債権法改正) 他

 

●『会社法務A2Z』2015年12月号

  特集 不正・不祥事対策を総ざらい
  Zoom Up M&Aによる中国進出時の留意点

 

●『会社法務A2Z』2015年11月号

  特集 今、求められる人事労務マネジメント
  特別寄稿 すぐそこ! IoT時代を生き抜くための企業法務

 

●『会社法務A2Z』2015年10月号

  特集1 施行開始!マイナンバー法で何が変わる?
  特集2 続・改正会社法施行で変わる企業実務

 

●『会社法務A2Z』2015年9月号

  特集 改正会社法施行で変わる企業実務
  <実務詳説>サイバースペースでの著作権侵害への対応・予防策特集2 続・改正会社法施行で変わる企業実務

 

●『会社法務A2Z』2015年8月号

  特集 いざというとき役立つ契約実務
  特別寄稿 監査等委員会設置会社移行への留意点と課題

 

●『会社法務A2Z』2015年7月号

  特集 ここに注意! “泣き”をみない事業承継
  判例解説 アートネイチャーー株主代表訴訟最高裁判決にみる非上場会社の第三者割当増資による取締役の責任

 

■このページの「買い物カゴに入れる」ボタンからのお申込みは、年間購読のご注文となります。

 

『会社法務WEB』サイト終了のお知らせ

 

商品の詳細

【お詫びと訂正】

『会社法務 A2Z』2014年 11 月号( 平成 26 年 10 月 25 日発売号) 、「危ない『グレーゾーン』過去事例から学ぶ税務訴訟』の記載に一部誤りがございました。謹んでお詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。

正誤表はこちらをご覧ください。

購入の際のご留意事項

■消費税率変更に伴い、平成26年4月以降のご契約・更新から年間購読料を12,600円(税込)から12,960円(税込)に改定させていただきます(本体価格に変更はありません)。
■年会費(年間利用料・年間購読料)商品は、契約期間中での解約はお受けできません。また、受領済の料金の返金はいたしかねます。
■本商品の年間購読は、お申込み当月発行号より月1冊1年間(年間12冊)のお届けとなります(ご契約期間もお申込み当月から1年間となります)。
■契約期間終了30日前までに本商品解約のお申し出がない限り、1年単位にて契約を自動更新いたします。
■料金お支払いについては、クレジットカードをご利用いただくことができません。請求書でのお支払いとなります。
■契約内容(お届け先の変更やご購読停止等)の変更のご連絡は、フリーダイヤルにてお客様サポート担当までご連絡願います。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 速達速効!改訂学習指導要領×中央教育審議会答申
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ