ホーム > 業種・職種 > 自治・行政 > 早わかり 公会計の手引き

早わかり 公会計の手引き

// 新公会計による財務書類の作成・活用法がこの1冊で全てわかる!//

定価

19,440 (本体:18,000円) 在庫あり

編著者名

地方公会計研究会 編

  • 加除式書籍
  • 自治・行政
ISBN 978-4-474-60487-2
発刊年月日 2009-02-25
判型 B5判
ページ数
巻数 全2巻/公会計
商品コード 604876

商品概要

自治体が、企業会計方式を取り入れた、新たな公会計の整備促進を進める際に必要となる情報を網羅。会計の基礎知識、2種類の新地方公会計モデル(基準モデル及び総務省方式改訂モデル)の解説、財務書類の具体的な作成・活用法、先進自治体の実例、担当者のためのQ&A等を収録。

目次

■序 章 地方公会計制度改革とこれからの自治体会計…101

第1節 地方公会計制度改革の方向性…103
1 地方公会計制度改革の経緯・背景…104
2 新地方公会計制度とは…107
3 新地方公会計制度導入の効果…109
4 新地方公会計制度導入のもう一つの隠れた効果…110
5 地方公共団体の財政の健全化に関する法律と新地方公会計制度との関係…111

第2節 「基準モデル」と「総務省方式改訂モデル」…201
1 新地方公会計モデルの公表…201
2 新地方公会計モデルと従来の総務省モデルとの違い…208
3 新地方公会計モデルの特徴…209
4 基準モデルと総務省方式改訂モデルの相違点…214
5 新地方公会計モデルの資産評価の考え方…218
6 連結財務書類の作成…245
7 新地方公会計モデルの将来…251

第3節 地方の資産・債務改革と公会計改革―地方財政の健全化のために…401
1 資産・債務改革とは…401
2 地方における資産・債務改革と地方公会計…402

■第1章 会計の基礎知識…501
1 取引の認識と測定…503
2 取引の記録方法―単式簿記と複式簿記…505
3 発生主義・複式簿記の基礎…506
4 連結財務書類…518

■第2章 基準モデル…1001
第1節 基準モデルの考え方…1003
1 基準モデルはこれまでの会計制度とどこが違うか…1003
2 基準モデルの背景と基本的な考え方…1005
3 基準モデル4表の仕組みと見方…1011
4 基準モデル4表作成の基本手順…1052
5 基準モデル用コンピュータシステム…1083
6 簡便作成法の活用について…1090
7 基準モデル導入に係る実際上の問題について…1091

第2節 資産の評価と資産台帳の整備…1201
1 固定資産台帳整備の趣旨…1201
2 固定資産台帳整備に係る基礎事項…1203
3 固定資産の価額算定に係る通則…1212
4 開始時における固定資産台帳整備の実務…1220

第3節 普通会計財務書類の作成…1401
1 基本的事項…1401
2 帳簿等…1403
3 普通会計開始貸借対照表の作成…1408
4 普通会計財務書類の作成の準備…1441
5 金融資産・負債の処理…1456
6 固定資産の処理…1457
7 仕訳帳の作成…1483
8 普通会計財務書類の作成…1492

第4節 連結財務書類の作成…1601
1 基本的事項…1601
2 連結における役割分担等…1604
3 提出元の作業フロー…1608
4 相殺作業の概略…1613
5 地方公共団体における集約作業の概要…1614

第5節 導入例―倉敷市…1801
1 倉敷市における基準モデル試行の目的…1801
2 実施体制及び作業時間…1802
3 作成した財務書類と会計の範囲…1803
4 試行作業全体の概要…1805
5 開始貸借対照表作成の実務…1807
6 保有資産の洗出し…1809
7 価額算定…1811
8 主要な資産の価額算定方法の概要…1812
9 耐用年数の設定…1846
10 財務書類の作成…1848
11 連結財務書類…1850
12 試行作業を振り返って…1851
13 今後の取組みについて…1853

■第3章 総務省方式改訂モデル…2001
第1節 総務省方式改訂モデルの考え方…2003
1 総務省方式改訂モデルの特徴…2003
2 総務省方式改訂モデルの財務書類からわかること…2012
3 総務省方式改訂モデルの拡張性―発展的取組みに向けて…2046

第2節 資産の評価と資産台帳の整備…2201
1 資産の評価について…2201
2 段階的な資産評価の方法…2204
3 売却可能資産…2256
4 固定資産台帳…2286

第3節 普通会計財務書類の作成 (追録にて登載予定)

第4節 連結財務書類の作成…2601
1 連結財務書類作成の意義…2601
2 連結の範囲…2602
3 決算日…2605
4 連結財務書類作成の流れ…2605
5 各法人等の財務書類作成…2606
6 出納整理期間中における現金の受払い等の調整…2652
7 相殺消去…2655
8 連結内訳表の作成…2688
9 注記事項…2689
10 連結附属明細書…2691

第5節 導入例―浜松市…2801
1 浜松市における公会計改革の意義…2801
2 公会計改革のスケジュールと庁内調整…2805
3 資産評価と資産台帳の整備…2810
4 財務書類の作成…2815
5 浜松市の財務書類…2820
6 世帯に係る財政分析…2889
7 市民1人に係る財政分析…2890

■第4章 新会計の運用 (追録にて登載予定)

■第5章 地方公共団体における取組み事例 (追録にて登載予定)

■第6章 公会計実務Q&A…5001
第1節 共通事項…5003
1 全般的事項…5003
2 資産評価…5009
3 連結…5013
4 地方公共団体の財政の健全化に関する法律との関連…5015

第2節 基準モデルに関する事項 (追録にて登載予定)

第3節 総務省方式改訂モデルに関する事項 (追録にて登載予定)

■第7章 資料編…6001
□ 地方公共団体の公会計改革に関する法律及び通知等…6003
□ 新地方公会計制度研究会報告書(平成18年5月)…6101
□ 新地方公会計制度実務研究会報告書(平成19年10月)…6201
□ 公会計の整備推進について(通知)(平成19年10月17日)…6501
□ 公会計に関するブロック説明会及び公会計の整備スケジュールについて(平成19年10月17日)…6521

商品の特色

●財務書類に関する情報をわかりやすく解説財務書類の作成法・読み方・活用法など、財政担当者に必須の情報を詳解。 

●信頼ある執筆陣による最新情報を提供新公会計のエキスパートである総務省ワーキンググループの委員らによる執筆。

●新公会計導入の準備から財務書類公表までの実例を登載総務省のモデル団体である、倉敷市と浜松市の導入試行時の実例を具体的に紹介。

●「基準モデル」、「総務省方式改訂モデル」のどちらにも対応財政担当者であれば知っておきたい両モデルの詳細を解説。

●流動的な公会計改革の動向をタイムリーに提供気になる公会計改革の今後の動きも、追録にて随時お届け。

購入の際のご留意事項

加除式書籍は、別途追録(有料)が発行されます。追録の決済は、本サイトでは扱わず、弊社よりお送りする請求書にてお支払いいただきます。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過
  • 平成29年衆議院議員選挙対応書籍/第一法規の選挙関連書籍

このページのTopへ