ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > 新訂版事例で学ぶコンプライアンス集合研修ツール

新訂版事例で学ぶコンプライアンス集合研修ツール

これさえあればすいすい進行、みんなで話してらくらく理解 事例で学ぶコンプライアンス

定価

64,800 (本体:60,000円)  

編著者名

島田浩樹 監修 吉川信將 編集

  • CD
  • 企業法務
ISBN
発刊年月日 2014-09-16
判型 CD-ROM
ページ数
巻数 /事例コン集合
商品コード 033357

商品概要

『新訂版 事例で学ぶコンプライアンス』をベースにした集合研修用教材。受講者の閲覧用として、スクリーンなどに投影して利用するパワーポイント形式の「受講者用スライド」と、研修を行う講師用として、研修の進行手順や質問などのセリフなどをまとめたワード形式の「講師用スクリプト」をセットでご提供。

目次

unit1
事例01 コンプライアンスって、法令を守ることですよね
事例02 コンプライアンス違反を機に会社を立て直す
事例03 コンプライアンス研修に出てみたものの
事例04 組織ぐるみの不正行為、その責任は?
事例05 新入社員が、はじめて水源地の清掃活動に参加する
事例06 海外の生産委託先で不適切な労働慣行が行われていたら?
事例07 上司や会社の命令に従った違法行為ならば責任はない?
事例08 内部通報したことで、左遷などされたら困ります
事例09 不祥事の公表の際の対応のまずさで、不信感を深めてしまいました
事例10 内部統制って、どういう考え方ですか?
事例11 架空取引、粉飾決算を起こさない

unit2
事例12 会社には、従業員の心身の健康に配慮する義務がある?
事例13 忙しい、忙しい。残業につぐ残業だ
事例14 子育てや介護と、仕事との両立が難しい
事例15 「それはセクハラですよ」
事例16 従業員がセクハラ問題を起こさないために
事例17 育児休業からの復帰に際して、不利益な人事異動を強いられたら?
事例18 パワハラで職場環境にヒビが入る
事例19 一緒に仕事がしづらいので、会社にいてほしくない
事例20 終業時刻の後のあと片づけに要する時間は、労働時間ではないのですか?
事例21 子どもが小さいので、短時間勤務にしたい
事例22 年金の支給開始年齢が引き上げられていくのに、定年が引き上げられなかったら?
事例23 それでは「偽装請負」です
事例24 2月の1カ月間だけ、労働者の派遣を受けたいのですが
事例25 一方的な通告による賃金カットは認められるか?
事例26 会社の業績が悪いときのリストラ解雇は、何の制約もなく許される?
事例27 交通費を水増し請求したら?
事例28 接待を受けた相手に対して、取引に手心を加えたら?
事例29 勤務時間中に、私用メール。職務専念義務に違反しますか?
事例30 従業員のプライベートでの行為は懲戒処分の対象となるか?

unit3
事例31 採算を度外視して商品を販売したら?
事例32 競争入札で事前に業者間で調整し、受注予定者を決めていたら?
事例33 大量発注の見積価格の単価を少量発注の単価としたら?
事例34 製品に欠陥があった場合、製品を製造した責任は?
事例35 苦情への対応を怠り、消費者への配慮が欠けることになったら?
事例36 重大な事故を起こしていたのに、事故の情報を公表していませんでした
事例37 物品納入先官庁の担当者をゴルフに誘ったら?
事例38 国家公務員である友人の結婚披露宴のご祝儀も賄賂になる?
事例39 公務員や政治家と健全な関係を築くために
事例40 疑わしい取引を察知して、犯罪による収益の移転を防止する
事例41 反社会的勢力の要求に屈して、出版物を購入したら?
事例42 契約書を取り交わす際のポイントは?
事例43 個人的な付き合いを優先して取引に手心を加えたら?

unit4
事例44 会社のパソコンを私的利用してウイルスに感染したら?
事例45 パソコンにログインパスワードを書いた付箋紙を貼っていたら?
事例46 ブログに業務に関する情報を書き込んでしまったら?
事例47 ウチの会社も個人情報取扱事業者ですか?
事例48 過去に実施したアンケートの回答者に新規商品のダイレクトメールを出したら?
事例49 個人データの入った会社のパソコンを持ち出して紛失したら?
事例50 業務委託先から個人データが漏れてしまったら?
事例51 マル秘のハンコが押された書類が営業秘密なんですか?
事例52 退職した従業員が元の会社の顧客情報を持ち出し、不正使用していたら?
事例53 他人の商品形態を模倣した商品を製作・販売したら?
事例54 新商品を販売して半年が経過したが、売れ行きが良いので特許を出願したら?
事例55 新聞記事のコピーを社内で回覧したら?
事例56 コンピュータのソフトウェアを不正コピーしたら?

unit5
事例57 訪問販売でウソの説明をしたら?
事例58 通信販売の広告、その内容や返金条件が実際と異なる場合は?
事例59 消費者から契約を取り消したいと言われたら?
事例60 有名ホテルのレストランで、メニューには和牛と表示されているが、それが真っ赤なウソだったら?
事例61 企業も地球環境に配慮しなければならない?
事例62 環境に配慮した製品のカタログをもってきてください
事例63 環境法の社内研修の講師を務めることになりました
事例64 産業廃棄物が不法投棄された場合、その処理を委託した会社の責任は?
事例65 工場排水による地下水汚染で、井戸水から有害物質が検出されたら?
事例66 未公表の重要事実を自社のウェブサイトに公開したら?
事例67 未公表の重要事実を社外の友人にしゃべってしまったら?
事例68 経営状況がよくない場合、IR情報の更新をしないですませたら?
事例69 ある国の商社から輸出が規制されている製品の大量注文が入りました
事例70 海外で仕事をする場合、その国の商慣習に従ったほうがよい?

商品の特色

  • 身近によく起こりがちな事例を取り上げ、コンプライアンスについて考え、その知識を習得するための集合研修用教材。
  • 企業にとって必要不可欠なテーマから、社会の注目を集めた昨今のテーマまで70事例を厳選。
  • 『新訂版 事例で学ぶコンプライアンス』の収録情報をベースに、集合研修用に解説の要点を箇条書きや図式化して掲載するほか、クイズやイラストに基づく双方向的な問いかけや、トラブルなどが起きたときに個人や会社が負担する責任などを「ペナルティ等」として収録するなど、受講者を引き付ける工夫を施した。
  • 研修講師を務める方のために、そのまま読み上げれば研修が進められるように、受講者への問いかけや解説などをすべてセリフ化した「講師用スクリプト」のコンテンツを登載。
  • 学習(講義)がひととおり済んだあとに、理解を深めるためのグループディスカッションなどを行う場合に、そのままお使いいただける「考えてみよう」のコンテンツを、1事例につき、2題ずつ収録。講師の方向けに、「講師用スクリプト」の中に、「ディスカッションのヒント」を収録し、グループディスカッションを円滑に進めるためのナビゲーションを行う。
  • 自社の研修事情等に則したセルフカスタマイズが可能となるように、「受講者用スライド」はパワーポイント形式、「講師用スクリプト」はワード形式のファイルでご提供。

    ※本商品を修正・加工・編集された部分の内容・体裁について、第一法規株式会社は一切の責任を負いません。

 

≪推奨環境≫

●Windows® 7

 受講者用スライド  Microsoft® PowerPoint® 2010 
   講師用スクリプト  Microsoft® Word 2010 / Adobe® Reader®10 

  • 資料請求をする
  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ