ホーム > 業種・職種 > 会計 > 季刊会計基準 第51号

季刊会計基準 第51号

定価

1,340 (本体:1,241円)  

編著者名

公益財団法人 財務会計基準機構 編集

  • 単行本
  • 会計
ISBN 978-4-474-05221-5
発刊年月日 2015-12-15
判型 B5判/C2034
ページ数 200
巻数 / 季刊会計基準51
商品コード 052217

商品概要

企業会計基準委員会(ASBJ)が公表した会計基準・適用指針・その審議状況、ASBJ内の専門委員会の活動状況、国際関連情報(IASBが公表するIFRS・IAS、IFRIC、FASB等)、さらに会計の各種国際会議のレポート等を登載した会計専門情報誌。ASBJを運営している公益財団法人財務会計基準機構の機関誌。

目次

季刊 会計基準 第51号(平成27年12月)目次

Accounting SQUARE 2
 証券市場における会計基準としてのIFRSと監査法人の役割
 有限責任あずさ監査法人理事長 酒井弘行

特集・座談会「IASBの概念フレームワークの見直しに関する公開草案」 6
 IASB理事 鶯地隆継
 ASBJ常勤委員 関口智和
 ASBJディレクター兼FASB国際研究員 川西安喜
 〔司会〕ASBJ副委員長 小賀坂 敦

企業統治改革及び企業開示制度をめぐる最近の動向 20
 金融庁総務企画局企業開示課長 田原泰雅

企業会計基準委員会・専門委員会等の審議及び活動状況
 企業会計基準委員会の審議状況(2015年8月~2015年10月) 21
 専門委員会等の活動状況(2015年8月~2015年10月) 23

IASB、FASBへのASBJからの意見発信
 新収益認識基準に関するIASB公開草案及びFASB会計基準更新書案に対する当委員会からのコメント・レター 掛水祐哉 26

ディスクロージャーフォーラム
 開示実務新任者向けFASFセミナーの開催 29


国際関連情報


国際会議等
 2015年10月開催ASAF会議報告 関口智和 31
 2015年下期IFASS会議報告 川西昌博 36
 2015年9月開催WSS会議報告 川西昌博 43
 第2回リサーチ・フォーラムについて 大雄信 51
 AOSSG活動報告 川西昌博 55
 IASBによる公開草案「財務報告に関する概念フレームワーク」に関するアウトリーチの概要 大雄信 57
 HKICPA及びIFRS財団の合同カンファレンス出席報告 島田謡子、南部和亮 60

IFRS財団及びIASB情報
 IASBの動向(2015年8月~2015年10月) 槇康弘 65
 「2015年アジェンダ・コンサルテーション」の概要 関口智和 71
 IASB公開草案「IFRS実務記述書─財務諸表への重要性の適用」の解説 阿部建太郎 75

Report from IASB
 解釈指針案「法人所得税の税務処理に関する不確実性」公表及び年金関連プロジェクト動向 三浦朱美 82
 事実は小説よりも奇なり─マイナス金利第二弾─ 山下裕司 85
 IFRS第5号「売却目的で保有する非流動資産及び非継続事業」に関する継続論点 山神卓士 87

Report from IFRS─IC
 IFRS解釈指針委員会における最近の議論の状況 倉重栄治 91

Report from ITG
 金融商品の減損に関する移行リソース・グループの活動内容 川西昌博 96

Report from SMEIG
 IFRS for SMEs(中小企業向け国際財務報告基準)─現行基準と2015年修正の概要─ 樋口尚文 101

IFRS財団アジア・オセアニアオフィス
 IFRS財団アジア・オセアニアオフィスからの報告 竹村光広 109

FASB情報
 FASBの動向(2015年8月~2015年10月) 阿部建太郎 113

ASBJ Information
 企業会計基準委員会の体制(2015年10月31日現在) 121
 新任スタッフのプロフィール 125

FASF CIRCLE
 FASFからのお知らせ 126

商品の特色

本誌は、ASBJが公表した会計基準・適用指針だけでなくその論点整理や公開草案まで、ASBJ研究員が解説しています。 また、IASBの公表したIFRS・IAS、IFRIC解釈指針、IFRS解釈指針、FASBが公表した会計基準、国際会議レポート、さらにASBJ・FASFからのお知らせなど、会計に関する情報を満載しています。 解説は、ASBJの委員・研究員、さらに国際機関のスタッフが執筆している「信頼性の高い会計専門情報誌」です。

  • これは廃棄物?だれが事業者?お答えします!廃棄物処理
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過
  • 司法試験用六法[平成29年版]

このページのTopへ