ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > ビジネス法体系 国際ビジネス法

ビジネス法体系 国際ビジネス法

海外企業との取引や海外事業展開をしている企業が、当該活動(拠点、提携・M&A、契約、紛争処理等)と法の関係につき押さえておくべきポイントがつかめる一冊。

定価

5,400 (本体:5,000円) 在庫あり

編著者名

ビジネス法体系研究会 編集 河村寛治 阿部博友 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-06397-6
発刊年月日 2018-05-29
判型 A5判/C2034
ページ数 448
巻数 /法体系国際ビズ
商品コード 063974

商品概要

代表的な海外進出形態として、企業が単独で活動拠点を構築するための組織に関する基本的な問題を解説するほか、企業買収や経営統合を含め、国際的な事業提携や合弁事業、国際的なジョイントベンチャーに関する法的問題、さらには国際的な企業経営、事業運営に関する法的問題をも解説を試みている。

目次

【第1編 国際ビジネスの拠点と法】
 第1章 国際ビジネス活動の主体
 第2章 クロスボーダーM&Aと法
 第3章 国際事業提携と法
 第4章 国際企業運営と法
 第5章 国際投資規制と法

【第2編 国際ビジネス活動と法】
 第1章 契約交渉と法
 第2章 国際売買取引と法
 第3章 国際貨物運送・海上保険と法
 第4章 国際的資金調達・決済と法
 第5章 国際事業投資の保護と国際取引の公法的規制
 第6章 国際ライセンス契約と法
 第7章 国際ビジネス課税と法

【第3編 国際ビジネス紛争と法】
 第1章 国際ビジネスと紛争解決
 第2章 紛争処理と法
 第3章 国際民事訴訟と法
 第4章 国際訴訟手続
 第5章 国際仲裁・調停と法

【第4編 国際ビジネスと企業責任】
 第1章 国際ビジネスと独占禁止法の域外適用(1)
 第2章 国際ビジネスと独占禁止法の域外適用(2)
 第3章 国際ビジネスと腐敗行為防止法
 第4章 国際ビジネスと環境法
 第5章 国際ビジネスと国際平和への取組み

商品の特色

○企業法務部で海外勤務も経験している著者が、上記法的問題の解決の糸口を導きだし、法務戦略的視点で業務を推進するために押さえておくべき基本的知識や情報を掲載。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ