ホーム > 業種・職種 > 会計 > 中小企業等協同組合会計基準

中小企業等協同組合会計基準

定価

2,160 (本体:2,000円) 在庫あり

編著者名

全国中小企業団体中央会 編

  • 単行本
  • 会計
ISBN 978-4-474-02352-9
発刊年月日 2007-09-20
判型 B5判
ページ数 210
巻数 / 中小企業組合会計
商品コード 023523

商品概要

全国中小企業団体中央会編集の解説書。平成19年4月施行の中小企業等協同組合法施行規則に対応した会計基準を詳解。今回の改訂で行われた勘定科目、財務諸表の各様式、事業報告書様式の見直し等を解説し、組合特有の会計処理についても配慮。

目次

 目    次


 第1章 総論


 第2章 勘定科目
  第1節 勘定科目表の体系
  第2節 勘定科目表

 第3章 事業報告書と決算関係書類
  第1節 事業報告書
  第2節 財産目録
  第3節 貸借対照表
  第4節 損益計算書
  第5節 剰余金処分案又は損失処理案
  第6節 脱退者持分払戻計算書
  第7節 連結決算関係書類
  第8節 非出資商工組合の決算関係書類
  第9節 注記表
  第10節 事業報告書、決算関係書類の提出と監査

 第4章 事業計画と予算関係書類
  第1節 事業計画
  第2節 収支予算(見積損益計算書)

 第5章 個別会計基準
  第1節 時価会計
  第2節 キャッシュ・フロー計算書
  第3節 ソフトウェア会計基準
  第4節 税効果会計
  第5節 持分会計
  第6節 減損会計
  第7節 リース会計

 第6章 管理会計
  第1節 財務会計と管理会計
  第2節 利益計画と資金計画
  第3節 事業別会計における予算統制
  第4節 組合コンピュータ管理

 第7章 監査制度
  第1節 内部監査と外部監査
  第2節 監査基準
  第3節 内部統制組織
  第4節 内部監査計画
  第5節 業務監査の着眼点
  第6節 会計監査の着眼点
  第7節 監査制度の改正について

商品の特色

【特色1】 リース会計、減損会計、会社法、会社計算規則に対応した組合会計基準の解説書 

【特色2】 平成19年4月施行の中小企業等協同組合法施行規則に対応し、勘定科目、財務諸表の各様式、事業報告書様式を中心に改訂

【特色3】 省令では規定されていない組合特有の会計処理について配慮するとともに、組合運営の円滑化の観点から各種指針となる事項について解説 

【特色4】 業務監査権限の付与をはじめとする監事の権限強化に配慮し、内部監査の円滑な実施にあたっての着眼点について解説

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ