ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > IoTビジネスを成功させるための法務入門

IoTビジネスを成功させるための法務入門

IoTビジネスを取り巻く混沌をチャンスへ変える、法務知識の道しるべ。

定価

3,024 (本体:2,800円) 在庫あり

編著者名

中野友貴 著

  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-05704-3
発刊年月日 2016-11-10
判型 A5判/C2032
ページ数 212
巻数 /IoTビジネス
商品コード 057042

商品概要

IoT(Internet of Things)関連ビジネスが注目を集めている。しかし、膨大なデータの活用がもたらすIoTの「利便性」、ユーザーの「安心・安全」、アイデアの「独自性」を担保するには、多岐にわたる法規制を遵守することが求められる。IoTに挑戦する企業が押さえておくべき法務知識を体系的にまとめた一冊。

目次

PART1 IoT法務の特殊性を理解しよう
  
  0 1 IoTとは
  0 2 IoTを取り巻く社会状況
  0 3 他のビジネス領域との関連性
  0 4 IoT法務に求められる特殊性
  コラム  Insurtech
    
PART2  IoTビジネスで留意すべき法務事項
  
  C H A P T E R 1 法規制への対応
    
  0 1  ビジネスに対する法規制にどう対応するべきか
  0 2 グレーゾーン解消制度・企業実証特例制度
  0 3 製品を提供する際に気を付ける法規制
  コラム  薬とIoT
  0 4  ウェブサービスを提供する際に気を付ける法規制
  コラム  プラットフォーマーによる制約
  0 5  ビジネスモデルを検討する際に気を付ける法規制
  
  C H A P T E R 2 パーソナルデータの利活用
  
  0 1  IoTビジネスにおけるパーソナルデータの利活用
  コラム  グレーゾーン(個人情報に該当するか?)
  0 2 個人情報保護法
  コラム  クラウドでの個人データの管理
  0 3 匿名加工情報・要配慮個人情報
  コラム  匿名化
  0 4 プライバシーへの配慮
  0 5 パーソナルデータの取扱い方
  0 6 プライバシーポリシーの作成
  0 7 プライバシーポリシーの運用
  
  C H A P T E R 3 情報セキュリティ対策
  
  0 1 はじめに
  0 2 セキュリティ対策が不十分な場合のリスク
  0 3 IoTビジネスでのセキュリティ事例
  0 4 セキュリティ対策
  
  C H A P T E R 4 知的財産権
    
  0 1 はじめに
  0 2 特許権
  0 3 意匠権
  0 4 著作権法
  コラム  AIの著作権
  0 5 商標権
  0 6 その他の知的財産権
  
  C H A P T E R 5 契約
  
  0 1 はじめに
  0 2 秘密保持契約
  0 3 業務委託契約
  0 4 ユーザーとの契約関係
  コラム  契約書がない取引
  
  C H A P T E R 6 利用規約の作成
  
  0 1 利用規約の必要性
  0 2 利用規約作成上の心がけ
  0 3 利用規約の作成
  0 4 利用規約の運用上の注意点
  コラム  利用規約・プライバシーポリシーと「炎上」
  
  C H A P T E R 7 製造物責任・製品事故対応
  
  0 1 製造物責任
  0 2 取扱説明書
  0 3 製品事故対応
  コラム  製品の不具合から生じる法的責任について
  
PART3  IoTビジネスの発展と法務

  0 1 IoTの発展のために~結びにかえて~
    
索引

商品の特色

・ビジネスにIoTを取り入れるために必要な法務知識をまとめた初の書籍

・IoT特有の複雑な法規制を、図表を用いてイチから説明

・「Insurtech」「AI」「クラウドファンディング」など時流を捉えたコラムも登載

・IoTに取り組む企業の顧問弁護士を務める著者による、現場目線のやさしい解説

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ