商品検索

ゲストさん

地方議会議員が必要な情報を
第一法規が様々なツールでご提供いたします!

いま、自治体議会では行財政運営の監視の役割に止まらず、自立した住民本位の自治体形成を目指し、政策提言・議員立法を積極的に行っていくことが求められています。
第一法規では『自治体議員活動総覧』をはじめ、法律的な知識・政策ノウハウ等、議員活動上必須の情報を提供することにより、皆さまの活動を強力にバックアップいたします。

自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン 自治体議員トータルサポートセミナーのご案内 自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック 自治体議員トータルサポート重要法律のかんたん解説 自治体議員トータルサポート議員が知っとく用語集 自治体議員トータルサポート商品ラインナップのご案内 自治体議員トータルサポート全国会議録リンク集

第一法規

自治体議員様の活動を強力にバックアップさせていただく、弊社提供のウェブサイト無料トライアル、
謹製小冊子データをもれなくプレゼントさせていただきます!是非、ご応募ください。

自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン

第一法規

自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン 自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン

自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン 自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン

自治体議員トータルサポートプレゼントキャンペーン

TOPへ

自治体議員トータルサポート「コンプライアンスチェック」

議員という立場になると、今まで良かったことも法令違反になることがあります。まずはチェックしてみましょう。

自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック1 自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック1 自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック1 自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック1 自治体議員トータルサポートコンプライアンスチェック1

TOPへ

自治体議員トータルサポート「重要法律のかんたん解説」

特に重要な4つの法律をかんたんに解説しております。是非、ご活用ください。

自治体議員トータルサポート「重要法律のかんたん解説」1 自治体議員トータルサポート「重要法律のかんたん解説」2 自治体議員トータルサポート「重要法律のかんたん解説」3 自治体議員トータルサポート「重要法律のかんたん解説」4

TOPへ

自治体議員トータルサポート「議員が知っとく用語集」

自治体議員が知っておくべき用語をまとめました。
議会組織編、審議編、法令編とわかりやすく表にしてありますので、 下記ボタンをクリックし印刷して、ご活用ください。

議会組織編
本会議 議員全員で構成される会議のことです。自治体議会の意思は本会議で決められます。地方自治法上は「議会の会議」と表現されていますので、この点、要注意です。
委員会 専門的に、また効率的に審査するために議会に置かれる機関が委員会です。委員会で予備的に審査して、その結果を受けて本会議で最終的な議会の意思が決められます。委員会の種類には3つあります。
議会運営委員会 その名のとおり議会運営をスムーズにするための話し合いが行われる委員会です。いわば議会の司令塔です。
常任委員会 具体的な委員会の名称はそれぞれですが、総務委員会、文教委員会などいくつかの部門ごとに置かれる委員会です。
特別委員会 特定の案件を審査するために本会議の議決を経て置かれる委員会です。予算審査や決算審査も特別委員会で行われる議会が多くあります。
3つの委員会とも設置するには条例を定めなければなりません。つまり、委員会を置くかどう かは、その議会に任されているというわけです。
会派 同じ理念や考え方を持った者どうしの議会内のグループのことです。議会によっては、その所属議員数によって、会派に議会内人事や委員会委員などを割り振ったり、質問時間を配分したりするところもあります。地方自治法は、会派にも政務活動費を交付することができるとしています。そんなところから政策集団として期待されている部分もあります。
審議編
会期 議会が活動能力を持つ期間のことです。議員は任期中、ずっと議員ですが、議会は活動期間が会期内に限られています。
定例会と臨時会 会期には定例会と臨時会があります。定例会は条例で定めた回数、定期的に開かれる議会です(年4回というところが多いようです)。一方、補正予算の審議のためなど必要に応じて開かれる議会が臨時会です。ただ、定例会や臨時会をやめて1年間を会期とする「通年会期」も地方自治法で認められています。
質疑と質問 議題となっている議案について疑問点を問いただすのが「質疑」です。「質問」の場合には、行政一般について疑問点を見つけて、問いただしたり、現状をたずねたりすることができます。
代表質問と一般質問 どちらも本会議において執行部に対して行う質問のことです。「代表質問」は会派の代表として質問する場合です。「一般質問」はひとりの議員として質問する場合に使われる言葉です。
請願と陳情 行政への要望や意見などを議会に直接、伝えたいときに使われるのが「請願」や「陳情」です。ただ、地方自治法には「請願しようとする者は、議員の紹介により請願書を提出しなければならない」(124条)との規定がありますが、陳情に関する規定はありません。そのため、自治体議会では、議員の紹介がある要望などを「請願」とし、紹介のないものを「陳情」と呼んで区別しています。請願については、議会として「採択」や「不採択」を決めますが、陳情については議員に配布するだけといった議会もあります。その一方で、請願も陳情も同じように審査する議会もあります。
政務活動費 調査研究その他の活動に資するため必要な経費の一部として、議員や会派に交付されるお金です。「せいかつひ」などと訳されますが、「調査研究その他の活動」というのですから、個人的な生活のためはもちろん、政治活動、選挙活動、後援会活動にも使うことはできません。政務活動費を充てることができる経費の範囲は、条例で定めなければなりません。
法令編
条例 自治体議会が定める法令のことです。執行部から提案されることが多いのですが、議員定数の12分の1以上の賛成があれば議員の側からも提出することができます。また、委員会も条例案を提出することができます。提案されるきっかけはともかく、条例として成立すればもちろん違いはありません。
議会基本条例 議会運営の基本を定めた条例のことです。2006年に北海道の栗山町で最初に制定され、瞬く間に全国に広がりました。600近い自治体議会で定められているといわれています。
会議規則 議会の議決によって定められた議会運営に関するルールのことです。本会議のことばかりでなく、委員会の議事手続、議会内の選挙など、議会運営の様々なことが定められています。
傍聴規則 傍聴の手続についてのルールです。これは議会ではなく議長が定めます。地方自治法では、会議規則と並んで傍聴規則も定めることが義務付けられています。

TOPへ

自治体議員トータルサポート「商品ラインナップのご紹介」

自治体議員活動総覧 議員活動疑応答集

自治体議員活動総覧 議員発言事例集

議員NAVI

自治体議員活動総覧 式辞・あいさつ事例集

自治体議員活動総覧 議員実践ハンドブック

自治体議員活動総覧 地域政策事典

議員NAVI

TOPへ

自治体議員トータルサポート「全国会議録リンク集」

全国の自治体でホームページに公開されている議会会議録をひとつにまとめました。
他の自治体が議会でどのような議論を行っているか確認するこができます。自分の町の議会の参考にしてください

47リンク



このページのTopへ

  • トップ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問合せ
  • 当サイトについて
  • プライバシーポリシー
  • 第一法規ストア
  • 広告掲載

Norton SECURED