ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > 会社法務A2Z VOL2011-07

会社法務A2Z VOL2011-07

(2011年6月発行号)

在庫なし

定価

定価

1,320 (本体:1,200円) 在庫なし

  • 雑誌
  • 企業法務
ISBN
発刊年月日 2011-06-25
判型 A4カラー判
ページ数 64
巻数 / 会社法務A2Z VOL2011-07
商品コード 999208

資料請求をする

  • 試し読みをする

商品概要

集中企画「大震災を乗り越える!」 
特集 震災で見えてきた企業法務の問題点  
緊急インタビュー 今こそ「法務」を強化する!  
東日本大震災後における企業の資金繰り  
どうする災害廃棄物 処理作業の現状と課題に迫る 
会社税務 今だから知っておきたい債権管理・貸倒損失の実務 
新連載 インド進出における法務の基礎知識

目次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□  「会社法務A2Z」2011年7月号 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆ 経営法談 management & law ◆◆
  「執行力の時代」を制するには
                  /経営コンサルタント 波頭 亮

================================================================
<集中企画 大震災を乗り越える!>

 〔特集〕
      震災で見えてきた 企業法務の問題点

  <緊急インタビュー>
 ◇ 震災から学ぶリスク対策
   今こそ「法務」を強化する!
           /中央大学法科大学院教授・弁護士 野村修也

 ◆ 東日本大震災後における企業の資金繰り
                        /税理士 森 大志

 ◇ 対応次第で会社も危機に!? 震災後の労務トラブルQ&A
   (2)緊急時の自宅待機命令等の企業としての対応について
     /社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 北村庄吾

 ◆ 知っておきたい手続の重要ポイント
   震災で延期される許認可の有効期限
                      /行政書士 櫻井泰紀

 ◇ どうする災害廃棄物 ━━ 処理作業の現状と課題に迫る
                      /会社法務A2Z編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<「司法の小窓」から見た法と社会 特別版>
 ◇ 反対株主の株式買取請求における「公正な価格」算定の基準日
                /東京高等裁判所判事 加藤新太郎
 ◆ 今だから知っておきたい 債権管理・貸倒損失の実務
  /公認会計士・不動産鑑定士・中小企業診断士・税理士 土屋晴行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新連載>
 ■ 海外事業リスクをチェックする━━
   インド進出における法務の基礎知識(1)
   事業拠点設立のポイント
                       /弁護士 琴浦 諒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<連載>
 □ LawL(ロー・エル) ゆいの法務ライフ─英文契約書編─(4)
   契約期間を決める! ~期間の記載における留意点
             /弁護士 安保智勇 ・ 弁護士 藤井康弘
 ■ 中国ビジネスを成功させる契約法務の基礎知識(6)
   契約の解除方法
                     /中国弁護士 韓 晏元
 □ おもしLaw(ろ~)ニュースで世界を覗(のぞ)こう!(13)
   オランダ発 伝統的な正装だけど…
         法廷に中世風のカツラは必要?
                 /法律・裁判ライター 長嶺超輝
 ■ 鐵丸先生の 生兵法務は大怪我のもと!(32)
   「残業問題その2~割増賃金と代替休暇~」
               弁護士 畑中鐵丸 ・ 弁護士 山岸 純
 □ 危ない「グレーゾーン」過去事例から学ぶ税務訴訟(17)
   株主優待費事件
  /国士舘大学法学部教授・アコード租税総合研究所所長 酒井克彦

================================================================
【会社法務ディレクトリ】
 ■ 最近の公表資料から Search & Link ■
 ■ 今月のおすすめ書籍 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼もっと見る

商品の特色

今回の震災では、事前に危機管理対策を進めていながら、うまく機能しなかった企業も少なくありません。その問題点を検証し、真のリスク対策を探ります。  

震災で、改めて問われることになった企業のリスク対策や復興施策、さらに会社法制見直しの動向について、中央大学法科大学院教授の野村修也氏にインタビューを行い、今後の企業法務が進むべき道を聞きました。  

また、企業へ向けた震災関連の資金繰り支援施策の概要や利用のポイントについて紹介します。    

  • 資料請求をする
  • 法務知財契約改
  • 弁医療法務
  • ようこそ自治3
  • 税理士ITツール
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ

TOPへ