ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > 改訂増補版 プロバイダ責任制限法

改訂増補版 プロバイダ責任制限法

定価

3,960 (本体:3,600円)  

編著者名

総務省総合通信基盤局消費者行政課 著

  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-03286-6
発刊年月日 2014-03-17
判型 A5判
ページ数 504
巻数 /プロバイダ改増補
商品コード 032862

商品概要

2001年制定の「プロバイダ責任制限法」について、総務省では検証のための検討会を行い、平成23年7月にはその結果が取りまとめられた。本書は、必要な制度や逐条解説について見直し、さらに第183回国会において成立した改正公職選挙法を受け、プロバイダに求められる責任について解説した書籍。

商品の特色

インターネットによる選挙運動を解禁する「公職選挙法を一部改正する法律」が施行されたことに伴い、プロバイダ責任制限法が一部改正され、第3条の2が追加された。

本書では、当該条の逐条解説を登載したことに加え、『プロバイダ責任制限法名誉毀損・プライバシー関係ガイドライン別冊「公職の候補者等に係る特例」に関する対応手引き』も収録し、プロバイダ等の基本的な考え方について説明している。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ