ホーム > 業種・職種 > 会計 > 季刊会計基準 第44号

季刊会計基準 第44号

定価

1,362 (本体:1,238円)  

編著者名

公益財団法人財務会計基準機構 著

  • 会計
ISBN 978-4-474-02910-1
発刊年月日 2014-03-17
判型 B5判
ページ数
巻数 /季刊会計基準44
商品コード 029108

商品概要

企業会計基準委員会(ASBJ)が公表した会計基準・適用指針・その審議状況、ASBJ内の専門委員会の活動状況、国際関連情報(IASBが公表するIFRS・IAS、IFRIC、FASB等)、さらに会計の各種国際会議のレポート等を登載した会計専門情報誌。ASBJを運営している公益財団法人財務会計基準機構の機関誌。

目次

Accounting SQUARE 2
IFRS とどう向き合うか ~最近の動向と今後の課題を踏まえて~
IFRS 財団トラスティー 岡田譲治
CFO Letter 6
内なるグローバル化を目指して 東日本旅客鉄道(株) 常務取締役 一ノ瀬俊郎
Chairman’s Voice 10
委員長職の任期満了を前にして ASBJ 委員長 西川郁生
特集・ASAF へのASBJ(我が国)の取組みについて 14
当期純利益に関するASAF における意見発信 ─西川委員長へのインタビュー─
〔インタビューアー〕ASBJ 副委員長 小賀坂敦 15
2013 年12 月開催会計基準アドバイザリー・フォーラム(ASAF)について
ASBJ 常勤委員 関口智和 20
会計基準アドバイザリー・フォーラム会議に提出したアジェンダ・ペーパー
「概念フレームワーク─純損益/その他の包括利益及び測定─」   27
特別企画1 ASBJ オープン・セミナー特別講演「Hans Hoogervorst IASB 議長に聞く」 46
純利益とOCI の定義は可能か IASB 議長 Hans Hoogervorst
特別企画2 AOSSG 会議レポート 61
第5 回AOSSG 会議の年次総会報告 ASBJ 常勤委員 関口智和
ASBJ 専門研究員 槇 康弘
IFRS とどう向き合うか ~最近の動向と今後の課題を踏まえて~
IFRS 財団トラスティー 岡田譲治
企業会計基準委員会・専門委員会等の審議及び活動状況
 企業会計基準委員会の審議状況(2013 年11 月~2014 年1 月)   73
 専門委員会の活動状況(2013 年11 月~2014 年1 月)   77
公表基準等の解説
 実務対応報告第30 号「従業員等に信託を通じて自社の株式を交付する取引に関する
  実務上の取扱い」の解説  村田貴広 80
 公表基準等一覧   89
IASB、FASB へのASBJ からの意見発信
 国際会計基準審議会(IASB)、米国財務会計基準審議会(FASB)へのコメント   93
国際関連情報
国際会議等
 IASB ディスカッション・ペーパー「財務報告に関する概念フレームワークの見直し」
に関する円卓会議の概要 板橋淳志 158
 EFRAG との会議の概要 関口智和、田野雄一 164
 2013 年AICPA 年次全国会議─最新のSEC とPCAOB の状況 会議概要報告
宮林明弘、北村幸子 168
アジア情報
 第13 回日中韓三カ国会計基準設定主体会議報告 関口智和、田野雄一 175
IASB 情報
 IASB の動向(2013 年11 月~2014 年1 月) 田野雄一 181
 一般ヘッジ会計に関するIFRS 第9 号「金融商品」の改訂について 板橋淳志 188
 料金規制活動:IFRS 第14 号「規制繰延勘定」の公表 丸岡健 197
 IFRS 第3 号「企業結合」の適用後レビュー 太田実佐 204
Report from IASB
 ステープリング契約におけるIFRS 第3 号の「取得企業」とIFRS 第10 号の
「親会社」の関係 吉村健一 212
Report from IFRS─AC and CMAC
 IFRS─AC 委員、CMAC 委員の任期を終えて 金子誠一 216
IFRS 解釈指針委員会報告
 IFRS 解釈指針委員会の活動状況 湯浅一生 222
Report from GPF
 世界作成者フォーラム(GPF)(2013 年11 月11 日)出席報告 山田浩史 226
IFRS 財団アジア・オセアニアオフィス
 IFRS 財団アジア・オセアニアオフィスからの報告 竹村光広 232
FASB 情報
 FASB の動向(2013 年11 月~2014 年1 月) 宮林明弘 236
Report from FASB
 のれん償却の復活 川西安喜 243
ASBJ Information
 委員の眼 負債と資本の区分─なぜ解決困難なのか─ 徳賀芳弘 247
 企業会計基準委員会の体制(2014 年1 月31 日現在)  251
 研究員のつぶやき  254
FASF CIRCLE
 第19 回基準諮問会議  256
 第2 期会計人材開発支援プログラムの開講に向けて 新井武広 257
 第1 期会計人材開発支援プログラムの開催状況(2013 年8 月~2013 年12 月)  261
 FASF からのお知らせ  262
総目次
 『季刊会計基準』第41 号~第44 号 総目次  267

商品の特色

本誌は、ASBJが公表した会計基準・適用指針だけでなくその論点整理や公開草案まで、ASBJ研究員が解説しています。
また、IASBの公表したIFRS・IAS、IFRIC解釈指針、FASBが公表した会計基準、国際会議レポート、さらにASBJ・FASFからのお知らせなど、会計に関する情報を満載しています。
解説は、ASBJの委員・研究員、さらに国際機関のスタッフが執筆している「信頼性の高い会計専門情報誌」です。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ