ホーム > 業種・職種 > 人事労務 > 担当者の共通の悩みはコレ!条文だけでは分からない労働安全衛生の実務Q&A

担当者の共通の悩みはコレ!条文だけでは分からない労働安全衛生の実務Q&A

企業の安全衛生業務担当者のリアルな法解釈の疑問や運用上の悩みを、スッキリと解決するQ&A形式の解説書。

定価

3,080 (本体:2,800円) 在庫あり

編著者名

中山絹代 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 人事労務
ISBN 978-4-474-06874-2
発刊年月日 2020-01-28
判型 A5判/C2034
ページ数 268
巻数 / 安衛QA
商品コード 068742

商品概要

労働衛生コンサルタントである著者が、労働安全衛生関係法令の誤りやすいポイントを厳選して解説。Web版商品『安全衛生セレクション』の相談室機能に寄せられた約2,000件の個別相談から約90問を厳選し、リライトの上掲載。

目次

第1章 労働安全衛生法の適用

第2章 安全衛生管理体制
 第1節 安全衛生管理体制
 第2節 請負関係における安全衛生管理体制
 第3節 安全委員会・衛生委員会
 第4節 作業主任者

第3章 労働者の危害防止措置
 第1節 事業者の講ずべき措置
 第2節 元方事業者、特定元方事業者、注文者の措置
 第3節 リスクアセスメントの実施

第4章 機械等ならびに危険物および有害物に関する規制
 第1節 機械等に関する規制
 第2節 危険物および有害物に関する規制

第5章 労働者の就業にあたっての措置
 第1節 安全衛生教育(雇入れ時教育、特別教育、職長等教育)
 第2節 職長等教育
 第3節 就業制限

第6章 健康の保持増進のための措置
 第1節 作業環境測定
 第2節 健康診断・ストレスチェック
 第3節 面接指導

第7章 届出・監督・報告
 第1節 計画の届出
 第2節 監督機関
 第3節 報告

第8章 書類の保存等

第9章 安全配慮義務

商品の特色

○実務担当者から寄せられる相談をベースに、実務上の対応や判断基準をQ&A形式で解説。

○初心者だけではなく、ベテラン担当者でも判断に迷う・悩むような解釈上の疑問を厳選。

○根拠条文と関係通達の豊富な掲載により、スムーズな原文の参照を実現。

○自信をもって労働災害防止対策ができるようサポートする1冊。


【お詫びと訂正】  

本書において記載事項に誤りがございました。

読者の皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしましたこと謹んでお詫び申し上げます。

正しい内容はこちらをご覧ください。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ