ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 第4版 要件事実民法(5)-2 契約Ⅱ<補訂版>

第4版 要件事実民法(5)-2 契約Ⅱ<補訂版>

新設条、改正条を中心に、改正民法特化した内容に大幅改定!債権各論の各条について具体的設例から法律効果が発生するために必要な要件事実が分かる実務解説書!

在庫あり

定価

定価

6,820 (本体:6,200円) 在庫あり

編著者名

大江 忠 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-07586-3
発刊年月日 2021-10-14
判型 A5判/C3332
ページ数 660
巻数 /要民4(5)2補
商品コード 075861

商品概要

要件事実について、債権各論の各条における判例や学説を整理・紹介したうえで、具体的事例を掲げ、原告-被告相互の証明責任を裁判の流れ(訴訟物-請求原因-抗弁-再抗弁)に沿って解説。改正民法に対応。

目次

はしがき
凡  例
第3 編 債権
 第2 章 契約
  第7 節 賃貸借
   第1 款 総則[第601条~604条]
   第2 款 賃貸借の効力[第605条~616条]
   第3 款 賃貸借の終了[第616条の2~622条]
   第4 款 敷金[第622条の2]
  補節 借地借家法
   第1 款 総則
   第2 款 借地
     1 借地権の存続期間等
     2 借地権の効力
     3 借地条件の変更等
     4 定期借地権等
   第3 款 借家
     1 建物賃貸借契約の更新等
     2 建物賃貸借の効力
     3 定期建物賃貸借等
  第8 節 雇用[第623条~631条]
  第9 節 請負[第632条~642条]
  第10 節 委任[第643条~656条]
  第11 節 寄託[第657条~666条]
  第12 節 組合[第667条~688条]
  第13 節 終身定期金[第689条~694条]
  第14 節 和解[第695条・696条]
  補節 混合契約・複合契約
訴訟物索引
事項索引
法令索引
判例索引

▼もっと見る

商品の特色

○大好評シリーズ『第4版 要件事実民法(5)-2 契約Ⅱ』(2017年2月発刊)の補訂版!
○各訴訟物に具体的な事例を追加し、解説もさらに充実!
○訴訟物索引・事項索引・法令索引・判例索引を掲載!

  • 法務知財契約改
  • 弁医療法務
  • ようこそ自治3
  • 税理士ITツール
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ

TOPへ