ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > 働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス理解度確認テスト

「ストレスリリーサー」プレゼントキャンペーン

▲ 要エントリー:ご注文特典希望の方は、注文フォームのメッセージ欄に「ぷにぷに希望」とご入力ください。

働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス理解度確認テスト

テキストと併用することで、よりコンプライアンスの学習定着度が上がる!
特設サイトはこちらをクリック

定価

定価

957 (本体:870円)  

編著者名

株式会社エス・ピー・ネットワーク 著
湊総合法律事務所 監修

  • 新刊
  • 単行本
  • 企業法務
ISBN
発刊年月日 2023-03-15
判型 WEB
ページ数 180
巻数/略称 /みんなの事例受講
商品コード 091207

資料請求をする

商品概要

『働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス』を学習後、その理解度を測るテスト。WEB上で20問のテスト問題を受講いただきます。合格判定が出るまで、繰り返し受講可能。

目次

UNIT1 会社とコンプライアンス
 PART1 コンプライアンスとは何か(2事例)
 PART2 どうしたら不祥事を防げる?(4事例)

UNIT2 コンプライアンスと職場
 PART1 就業規則と労働法規(3事例)
 PART2 働き方の多様性(4事例)
 PART3 職場における人権尊重(6事例)
 PART4 安心・安全に働く(5事例)

UNIT3 コンプライアンスとビジネス
 PART1 公正な競争、公正な取引(5事例)
 PART2 取引先等との健全な関係(4事例)
 PART3 適正な契約・会計処理(4事例)
 PART4 知的財産権とは(4事例)

UNIT4 コンプライアンスと情報
 PART1 個人情報の管理(4事例)
 PART2 営業秘密とインサイダー取引(4事例)
 PART3 SNS(2事例)

UNIT5 コンプライアンスと社会
 PART1 消費者に対する責任、商品の安全性(3事例)
 PART2 公害対策からSDGsへ(2事例)
 PART3 国際ルールの在り方(4事例)

▼もっと見る

商品の特色

テキスト『働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス』をベースしたテストです。全64問から20問をランダムに抽出し出題します。
テキスト学習者が内容を復習することができると共に、どの程度内容を理解しているかを目に見える形で把握できるため、研修効果測定ツールとして活用できます。

【仕様】
商品形態:E-ラーニング(ASP利用) 

全20問(『働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス』全70問の中からランダムに出題)
解答形式:3択式

「『働くみんなの 事例で学ぶコンプライアンス』理解度確認テストマネージャーID」を利用すれば受講者の進捗確認の把握や部門別の点数の集計も可能です。

★注意事項
本サービスはASPサービス(本サービスの専用サーバ内での受講履歴管理を行うサービス)です。

お申込み・お問合わせは、「資料請求」フォームよりご連絡ください。

《動作環境》

■OS
Windows10,11

■Webブラウザ
Microsoft Edge(最新版), FireFox(最新版), Google Chrome(最新版)

※Microsoft Windows、Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Chromeは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※Firefoxは、Mozilla Foundationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

  • 資料請求をする
  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ