ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 弁護士業務の勘所 ~弁護士という仕事をもっと楽しむために~<第2版>

買い忘れありませんかキャンペーン実施中

弁護士業務の勘所 ~弁護士という仕事をもっと楽しむために~<第2版>

業務と経営の“勘所”がわかると仕事に自信が持てる!弁護士という仕事が楽しくなる!

在庫あり

定価

定価

3,190 (本体:2,900円) 在庫あり

編著者名

官澤里美 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-09326-3
発刊年月日 2023-12-27
判型 A5判/C3032
ページ数 232
巻数/略称 /弁護士勘所2
商品コード 093260

商品概要

本書は、経験が浅く弁護士の仕事そのものに不安を感じている若手弁護士に対し、弁護士経験約40年の著者が自身の経験に基づいて、業務や事務所経営のコツ・心得をわかりやすく伝える。裁判手続のIT化やコロナ禍後のリモートワークの導入などの最近のトピックを追加した充実の第2版。

目次

第1 部 裁判関連の勘所
第1  裁判所を味方にする民事弁護の心がけ
第2  裁判所から好印象を得る書面作成のポイント
第3  センスが光る書証の提出
第4  法廷をホームグラウンド化する争点整理への対応
第5  依頼者を納得させる和解のテクニック
第6  裁判所に受ける尋問の準備とコツ
第7  反対尋問で勝訴~私の具体的実践例
第8  刑事情状弁護の勘所
第9  これで安心「刑事公判手続メモ」

第2 部 経営関連の勘所
第10 事務所の経営とファンの増やし方
第11  電話応対の勘所~良い対応は電話に始まる!
第12  来所者対応の勘所~このひととき、私はあなただけのもの!
第13  相談申込者の「ファン化」~微差力で勝負!
第14  受任時の勘所~『見通しは、厳しめぐらいがちょうどいい』
第15  事件継続中の勘所~『まめな連絡、トラブル防止!』
第16  終了時の勘所~『何事も、大切なのは 別れ方!』
第17 仕事・経営のために大切なこと
第18  共同事務所のメリットとその最大化~ 1 + 1 を3 にするために
第19  業務の効率化と時間の作り方~限られた時間を有効に使うために
第20 備えあれば憂いなし~各種リスク対策とIT 化対応
第21  弁護士という仕事を楽しんでいくために

▼もっと見る

商品の特色

○「弁護士という仕事の価値・意義を再認識し、業務に前向きに取り組み、より楽しめるようになってほしい」との想いを込めて、ベテラン弁護士が温かく寄り添い熱いエールを送る1冊
○「裁判関連」と「経営関連」との2部構成。若手弁護士がやりがちなミス、裁判をより有利に進めるためのポイント、依頼者とのコミュニケーション方法、業務の効率的な進め方等の「勘所」が満載
○著者がこれまでの経験を活かして作成し、実際に業務で使用している文書のサンプルを多数収録

  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ