ホーム > 業種・職種 > 自治・行政 > 危機発生後の72時間

送料無料キャンペーン

危機発生後の72時間

─いかに素早くかつ的確に対応するか─

定価

2,200 (本体:2,000円)  

編著者名

中邨 章、幸田雅治 編著 明治大学危機管理研究センター 編集協力

  • 単行本
  • 自治・行政
ISBN 978-4-474-01938-6
発刊年月日 2006-01-01
判型 A5判
ページ数 276
巻数 / 危機発生後
商品コード 019380

商品概要

多発する災害、事件・事故。地域の被害を最小限に抑えるため、自治体は何をすべきなのか。対策本部の運営・マスコミ対応など、とるべき有効な対策を、危機管理の専門家と「危機」に遭遇した自治体の担当者が、4つの重要な切り口から解説。危機管理実践のための必携書。

目次

序章  行政の不測事態への対応ー危機管理の72時間

第1章  危機とは何か

第2章  福井豪雨における県内自治体の課題と対応

第3章  新潟県中越大震災72時間

第4章  京都鳥インフルエンザ

第5章  危機の際に自治体はどう対応すべきかーすばやい行動とそれを支える備え

第6章  ニューヨークWTCテロ事件ージュリアーニ市長・緊迫の72時間

終章   危機管理行政の将来展望

資料   災害活動等時系列表

  • 資料請求をする
  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ