ホーム > 業種・職種 > 法曹 > <新訂第六版> 法律家のための税法 【会社法編】

<新訂第六版> 法律家のための税法 【会社法編】

定価

4,950 (本体:4,500円)  

編著者名

東京弁護士会 編著

  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-02624-7
発刊年月日 2011-10-20
判型 A5判
ページ数 660
巻数 / 法律税6会
商品コード 026245

商品概要

法律家の立場から東京弁護士会税務特別委員会の弁護士が、法的サービスを提供するうえで必要となる税法・税務の知識を会社法の体系に沿って解説。

目次

目  次


Ⅰ 会社法と税法
1 会社に関係する租税… 1
2 法人税法上の独自の概念(同族会社ほか)… 5

Ⅱ 設 立
3 金銭出資の場合… 17
4 現物出資の場合… 19
5 財産引受け… 23
6 発起人報酬・設立費用… 25
7 諸手続… 27

Ⅲ 株 式
8 新株発行(金銭出資)1――概要… 29
9 新株発行(金銭出資)2――株主割当て… 34
10 新株発行(金銭出資)3――第三者割当て… 38
11 新株発行(金銭出資)4――その他… 44
12 現物出資一般… 46
13 デット・エクイティ・スワップ(DES)… 54
14 株式の評価1――法人税の場合… 62
15 株式の評価2――所得税の場合… 71
16 株式の評価3――相続税の場合… 76
17 種類株式… 86
18 株式等の譲渡に関する課税… 92
19 自己株式の取得…100
20 自己株式の処分・消却…106
21 株式の併合・株式の分割・株式の無償割当て…109
22 従業員持株会…115
23 名義株…120

Ⅳ 新株予約権
24 一般の新株予約権…127
25 ストック・オプション…133
26 買収防衛策における新株予約権…141

Ⅴ 機 関
27 定時株主総会と税務申告(確定決算主義)…151
28 会社法上の役員と税法上の役員…159
29 役員給与概念…172
30 会社法における役員報酬等に係る規制の概略…175
31 役員報酬(金銭報酬の場合)…180
32 役員報酬(非金銭報酬の場合)…192
33 役員退職給与…202
34 役員給与に関する法人税法上の特殊な取扱い…209
35 利益相反取引・競業取引…217
36 役員・従業員が行った背任横領の税務処理…223

Ⅵ 計 算
37 企業会計、会社法会計、租税会計…237
38 法人所得の計算方法…241
39 欠損金…248
40 剰余金の配当1――会社法の「剰余金」・「配当」概念と
会計・税務の考え方…254
41 剰余金の配当2――剰余金の配当を行う会社の税務…260
42 剰余金の配当3――剰余金の配当を受け取る法人株主の税務…267
43 剰余金の配当4――剰余金の配当を受け取る個人株主の税務…273
44 みなし配当…279
45 資本金の額の減少…284
46 準備金(資本準備金・利益準備金)の額の増減…287
47 会社の無償行為…295
48 寄附金…299
49 使途不明金・使途秘匿金…303
50 交際費等…307
51 仮装経理…311

Ⅶ 社 債
52 社 債…317
53 新株予約権付社債…324

Ⅷ 事業譲渡
54 事業譲渡…329
55 営業権(のれん)の評価・償却…333

Ⅸ 組織再編
56 組織再編税制――総論1…339
57 組織再編税制――総論2…353
58 合 併…360
59 会社分割…375
60 株式交換・株式移転…396


Ⅹ 解散・清算・組織変更
61 株式会社の解散・清算…413
62 組織変更…429

XI グループ企業
63 グループ法人税制…435
64 100%グループ内の法人間の現物分配…455
65 企業グループと連結決算・連結納税…461
66 関係会社の整理・支援…484

XII 中小企業の事業承継
67 中小企業の事業承継に関する税制…495

XIII 倒 産
68 法人の任意整理…503
69 個人(個人事業主を含む)の任意整理…511
70 任意整理における債権者の税務…515
71 民事再生…519
72 会社更生…534
73 特別清算…550
74 法人の破産…562
75 個人の破産…596
76 破産における債権者の税務…604
77 租税債権の破産手続における位置づけ…609


資 料…617


事項索引…635

商品の特色

◆会社法のフレームワークの中に法人税法ほか税法の考え方・取扱いに関する説明を流し込むユニークな構成。 

◆脚注、事項索引を新設し、参考文献や引用を丁寧に行っています。 

◆「倒産編」を加えて、企業倒産の場合の税法の取扱いについてもフォロー。 

◆これまで一冊に収録していた民法編、商法編を分巻し、商法編がこの[会社法編]に生まれかわりました。より一層の内容の充実を図りました。 

☆【民法編】発売中!

  • 資料請求をする
  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ