ホーム > 業種・職種 > 自治・行政 > 逐条解説 住宅セーフティネット法

「ストレスリリーサー」プレゼントキャンペーン

※要エントリー:ご注文フォーム内のメッセージ欄に必ず「ぷにぷに希望」とご入力ください。

逐条解説 住宅セーフティネット法

賃貸住宅供給促進計画の策定等の事務を行うための1冊!

定価

定価

2,530 (本体:2,300円)  

編著者名

住宅セーフティネット法制研究会 編

  • 単行本
  • 自治・行政
ISBN 978-4-474-06358-7
発刊年月日 2018-04-10
判型 A5判/C2052
ページ数 320
巻数/略称 /住宅セーフティ
商品コード 063586

資料請求をする

  • カタログを見る

商品概要

住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(住宅セーフティネット法。平成19年法律第122号)の逐条解説。平成29年に大幅に改正された内容を盛り込んだ決定版。賃貸住宅供給促進計画の策定等の事務を行うために必要な情報を網羅する。

目次

第1章 法制定・改正の背景と趣旨
第2章 法律の条文と解説
第3章 逐条解説
資料編 法律・政令・省令・基本方針・告示

▼もっと見る

商品の特色

○「住宅セーフティネット法」唯一の逐条解説!

○平成29年改正に対応!

○新たに設けられた「住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の制度」「登録住宅の改修や入居者への経済的な支援」「住宅確保要配慮者に対する居住支援」等について掲載

  • 資料請求をする
  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ