ホーム > 業種・職種 > 教育 > 日本教育経営学会紀要 第61号

日本教育経営学会紀要 第61号

定価

3,024 (本体:2,800円) 在庫あり

編著者名

日本教育経営学会 編

  • 新刊
  • 単行本
  • 教育
ISBN 978-4-474-06806-3
発刊年月日 2019-06-04
判型 A5判/C3037
ページ数 252
巻数 / 紀要(61)
商品コード 068064

商品概要

教育経営を専門とする研究者で構成されている日本教育経営学会の研究紀要。今回のテーマは「カリキュラムと教育経営」。

目次

・まえがき………………………………………………………紀要編集委員長 曽余田浩史
〈特集〉カリキュラムと教育経営
・カリキュラムの教育経営学の構築とその課題……………………千葉大学 天笠  茂
・今次学習指導要領改訂の教育課程経営論的検討…………………花園大学 植田 健男
                       名古屋市立駒方中学校 首藤 隆介
・地域カリキュラムのマネジメントと地域教育経営の課題
……………………………………………………………………北海道教育大学 玉井 康之
・教育課程経営論からカリキュラムマネジメント論への展開の特質と論点
……………………………………………………………………………滋賀大学 大野 裕己
・官僚支配のための「カリキュラム・マネジメント」を脱し,教育の理想と現実の方へ
―教育経営学がカリキュラムを論じる可能性はどこにあるか―
………………………………………………………………………東京学芸大学 末松 裕基

〈研究論文〉
・学校統廃合に伴う学校―地域連携の再編過程
―人口減少社会における「地域教育経営」論の再構築―
……………………………名古屋大学大学院・日本芸術振興会特別研究員 御代田 桜子

〈教育経営の実践事例〉
・「子どもの貧困」緩和に向けた学校の役割と課題
―スクールソーシャルワーカーを中心としたチームプロジェクトの可能性―
……………………………………………兵庫教育大学教職大学院・修了生 野村 ゆかり

〈公開シンポジウム〉学校における働き方改革と教育経営学の課題
………………………………………………………………………鳴門教育大学 佐古 秀一

〈若手研究者のためのラウンドテーブル〉転換期における新しい教育経営学を探究する
―若手研究者が考える新たな研究テーマと課題―
・社会変動下における生活空間と学校の相互変容をいかに対象化できるか
―「知的態度としての方法論」を意識しながら―
………………………………………………………………………………長崎大学 榎 景子
・教育経営学における理論研究の意義
―概念の俗流化/改革モデルの形式化への抵抗―
……………………………………………………………………………三重大学 織田 泰幸
・議論のまとめ………………………………………………………北海道大学 篠原 岳司
                           東京学芸大学 末松 裕基

〈課題研究報告〉日本型教育経営システムの有効性に関する研究:新たな学校像における
教育の専門性(3)―「チームとしての学校」をめぐる改革事例に着目して―
・生徒指導対応の支援を行うスクールソーシャルワーカー
―茨城県結城市の事例―
……………………………………………………………………………茨城大学 加藤 崇英
・福祉事務所を中心としたスクールソーシャルワーク
―兵庫県尼崎市の事例から―
……………………………………………………………………名古屋文理大学 濱口 輝士
・高校のスクールソーシャルワーカー
―スクールソーシャルワーカーで学校経営は変わるか―……横浜市立大学 高橋 寛人
・まとめにかえて……………………………………………………名古屋大学 南部 初世
・討論のまとめ………………………………………………………北海道大学 篠原 岳司

〈海外の教育経営事情〉
・ニュージーランドにおける学校間連携政策の展開………………群馬大学 高橋  望

〈実践研究フォーラム〉
・研究者・学会と校長会とのパートナーシップ
―研究者・学会と実践者・専門団体とのパートナーシップの構築―
…………………………………………………………鳴門教育大学教職大学院 久我 直人
学会と外部団体との連携構築について
―九州教育経営学会の事例を通じて―
………………………………………………………………………福岡教育大学 大竹 晋吾
                     福岡市立福岡西陵高等学校 相良 誠司
                       北九州市立日明小学校 花田 佳子
                             愛媛大学 露口 健司
九州教育経営学会と学校現場をつなぎ続けて…………………福岡教育大学 入江 誠剛
全国公立学校教頭会の立場からの提言…………………全国公立学校教頭会 杉江 淳一
第3期実践推進委員長として…………………………………………九州大学 元兼 正浩
日本教育経営学会会長として
―専門職団体との連携に向けて―
……………………………………………………………………………筑波大学 浜田 博文
第4期実践推進委員会活動の総括………………………国立教育政策研究所 藤原 文雄

〈書評〉
日本教育経営学会編『講座 現代の教育経営1 現代教育改革と教育経営』
……………………………………………………………………………京都大学 小松 郁夫
日本教育経営学会編『講座 現代の教育経営2 現代の教育課題と教育経営』
…………………………………………………………………筑波大学名誉教授 小島 弘道
日本教育経営学会編『講座 現代の教育経営3 教育経営学の研究動向』
…………………………………………………………………京都光華女子大学 河野 和清
日本教育経営学会編『講座 現代の教育経営4 教育経営における研究と実践』
…………………………………………………………………………大阪大学 小野田 正利
日本教育経営学会編『講座 現代の教育経営5 教育経営ハンドブック』
…………………………………………………………………関西福祉科学大学 大脇 康弘
〈教育経営学研究動向レビュー〉
・教育経営実践研究の動向と教育経営研究の課題…九州大学大学院・院生 木村 栞太
                           大阪教育大学 臼井 智美
日本教育経営学会第58回大会報告……………………第58回大会実行委員長 佐古 秀一
ほか

商品の特色

学校現場や大学の教育実践の推進に貢献することを目的に運営されている日本教育経営学会の紀要を通して、最新の教育経営の研究動向をつかむことができる。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ