ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 日弁連研修叢書 現代法律実務の諸問題<平成30年度研修版>

日弁連研修叢書 現代法律実務の諸問題<平成30年度研修版>

日弁連主催「夏期研修」の講演録!弁護士の実務における課題を幅広くカバーする1冊。

定価

7,020 (本体:6,500円) 在庫あり

編著者名

日本弁護士連合会 編

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-06731-8
発刊年月日 2019-07-23
判型 A5判/C2032
ページ数 948
巻数 現法実務(30)
商品コード 067314

商品概要

日弁連主催「夏期研修」の講演録。幅広い分野をカバーする、いわば弁護士のための問題解決支援書。今回は特に民法(債権法)改正に関するテーマが充実。その他、「デジタル証拠の収集と裁判のIT化の最新動向」「養育費・婚姻費用の算定方式・算定表の仕組み」「弁護士が対応に悩む依頼者」等計32本を収録。

目次

<民事法関係>
民事最新重要判例の解説 ……………………………………………………………………………田中 洋
具体例からわかる債権法改正の重要論点 …………………………………………………………児玉 隆晴
民法(債権法)改正
 ――待ったなし! 今から必要! 売買等の規律から見る民法改正の全体像―― …………中井 康之
民法(債権法)改正――債権債務の移転・相殺及び連帯債務・保証債務について―― ……中井 康之
契約から改正債権法を考える――改正債権法が契約実務に与える影響―― …………………中井 康之 

<民事手続法関係>
控訴、上告及び上告受理申立てにおける代理人の訴訟活動 ……………………………………福田 剛久
民事尋問の実務的課題 ………………………………………………………………………………日下部 真治
デジタル証拠の収集と裁判のIT化の最新動向 …………………………………………………吉峯 耕平
ネット中傷対策実務の基礎 …………………………………………………………………………清水 陽平
ADRのカ・ク・シ・ン――臨床法学への展望―― ……………………………………………斉藤 睦男
法人破産申立ての実務
――申立代理人と破産管財人の協働・連携を視野に―― (パネルディスカッション)……………
                                         石岡 隆司
                                         髙松 康祐
                                         中川 嶺
                                         河野 ゆう
                                         小川 洋子
<家事法関係>
最近の離婚訴訟の実務上の留意点 …………………………………………………………………園部 伸之
養育費・婚姻費用の算定方式・算定表の仕組み
 ――諸事情のある場合と代理人としての対応方法―― ………………………………………秋武 憲一
                                         竹下 博將
                                         田瀬 憲夫
家事事件(相続)にかかる重要判例 ………………………………………………………………加藤 祐司

<刑事法関係>
改正刑事訴訟法の実務対応
 ――協議・合意制度、刑事免責、証拠一覧表、可視化を中心に―― ……………………阿部 潔 
行為責任についての弁護 ……………………………………………………………………………岡 慎一
証拠開示の方法論(公判前整理手続) ……………………………………………………………山本 了宣
供述の信用性に関する諸問題 ………………………………………………………………………門野 博 
共謀罪の刑事弁護をめぐる諸問題(パネルディスカッション)…………………………………川﨑 英明
                                         下村 忠利
                                         佐藤 正子
                                         山極 良太

<商事法関係>
事業承継における弁護士実務 ………………………………………………………………………髙井 章光



<労働法関係>
労働時間法制と割増賃金請求実務
 ――『きょうとソフト』を活用した事件処理について―― …………………………………渡辺 輝人

<弁護士倫理関係>
倫理研修(パネルディスカッション)………………………………………………………………     外村 玲子

                                         小林 和彰
                                         藤木 友太
                                         岩崎 晃
                                          
                                           
倫理研修――民事事件における秘密・名誉・プライバシーの問題、
 刑事事件における証拠の管理――(パネルディスカッション)………………………………
                                   伊藤 巧示
                                   甲斐田 靖                                            德永 響
                                         髙松 賢介                                         森山 善基
                                   千綿 俊一郎
  

倫理研修――事例問題による討議――(パネルディスカッション) …………………………太田 宏樹
                                         星加 美佳
倫理研修――弁護士職務基本規定の行為規範を中心に―― ……………………………………板橋 喜彦
弁護士倫理(倫理一般) ……………………………………………………………………………石川 剛 
懲戒実務における近時の論点 ………………………………………………………………………谷 英樹
弁護士倫理(情報セキュリティの基礎) …………………………………………………………宮内  宏 
弁護士が陥りやすいリスクとその回避法 …………………………………………………………山中 尚邦

<弁護士業務関係>
交渉スキルをみがこう(若手会員対象) …………………………………………………………小山 齊 
弁護士会照会の活用のしかたと注意点 ……………………………………………………………佐藤 三郎
弁護士が対応に悩む依頼者――パーソナリティ障害の視点から―― …………………………岡田 裕子


講師紹介 
平成三〇年度夏期研修実施日程

商品の特色

本書は、訴訟活動における現代の実務課題とその対応への理解を深めることができる書籍です。 研修委員会と日弁連総合研修センターが選んだ最適任の講師による講演を収録しています。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ