ホーム > 業種・職種 > 人事労務 > 改正入管法対応2019フローチャートでわかる新在留資格にもとづく外国人材の受入れと活用

改正入管法対応2019フローチャートでわかる新在留資格にもとづく外国人材の受入れと活用

特定技能外国人の「許可・不許可」「採用・不採用」が、フローチャート+チェックリストで、すぐに判断できます

定価

3,132 (本体:2,900円)  

編著者名

PAL総合行政書士法人 著

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 人事労務
ISBN 978-4-474-06671-7
発刊年月日 2019-09-05
判型 A5判/C2034
ページ数 322
巻数 / 在留資格
商品コード 066712
こちらの商品は予約販売中です。
(発刊年月日は前後する場合がございます)

商品完成後、数日でのお届けとなります。
予約商品を含む複数商品購入の際は、まとめて発送いたします。

商品概要

新在留資格「特定技能」について、特定産業分野別にフローチャートとチェックリストで解説。外国人を採用することができるかどうか、自ら判断することができる採用担当者必読の書

目次

はじめに
1 改正入管法と本書の使い方
 在留資格「特定技能」の創設
 1-1 改正入管法の概要~「特定技能」とは
 1-2 本書の使い方
2 採用判断フローチャート・チェックリスト
 採用判断フローチャート全体像
 2-1 外国人が行う産業分野についての判断フロー
      【No.1】特定産業分野チェックリスト
 2-2 外国人が行う業務区分についての判断フロー
      【No.2】特定技能業務区分チェックリスト
 2-3 外国人の技能水準(技能実習2号修了レベル)についての判断フロー
      【No.3】対象技能実習2号チェックリスト
 2-4 外国人の技能水準(試験)についての判断フロー
      【No.4】技能試験チェックリスト
 2-5 外国人の日本語能力についての判断フロー
      【No.5】日本語能力水準試験チェックリスト
 2-6 外国人を受け入れる所属機関に関する基準(分野別)の判断フロー
      【No.6】特定技能所属機関基準チェックリスト(分野別)
 2-7 外国人を受け入れる所属機関に関する基準(特定産業分野共通)の判断フロー 
      【No.7】特定技能所属機関基準チェックリスト(共通事項)
 2-8 外国人本人に関する基準の判断フロー
      【No.8】年齢その他外国人に関する基準チェックリスト
 2-9 外国人との雇用契約に関する基準の判断フロー
      【No.9】特定技能雇用契約チェックリスト
 2-10 特定技能支援計画に関する基準の判断フロー
      【No.10】特定技能支援計画チェックリスト
 2-11 必要書類の判断フロー
      【No.11】分野別申請必要書類チェックリスト
3 フローチャート判断基準解説
 3-1 外国人が行う産業分野
 3-2 外国人が行う業務区分
 3-3 外国人の技能水準(技能実習2号修了レベル)
 3-4 外国人の技能水準(試験)
 3-5 外国人の日本語能力
 3-6 外国人を受け入れる所属機関に関する基準(分野別)
 3-7 外国人を受け入れる所属機関に関する基準(共通)
 3-8 外国人本人に関する基準
 3-9 外国人との雇用契約に関する基準
 3-10 特定技能支援計画に関する基準

商品の特色

○「特定技能で外国人を採用することができるかどうか」という判断フローの全体を把握できるよう、「採用判断フローチャート全体像」を収録

○「採用判断フローチャート全体像」を11に細分化し、各段階で何を判断すればよいのか、その判断に必要なチェックリストを特定産業分野別に展開

○フローチャートをスムーズに辿れるよう、フローチャートとチェックリストには、次の段階に進むためのページを明示

○特定産業分野別の「アイコン」を表示、その「アイコン」のある箇所を読み進めれば理解できるよう構成

○フローチャートとチェックリストで判断に迷ったときのために、「フローチャート判断基準解説」を収録。フローチャートの段階ごとに、特定産業分野別に解説

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ