ホーム > 業種・職種 > 税務 > 新民法で変わった保証制度と税務―契約時から履行・求償まで 顧問先への対応ポイントをQ&Aでつかむ!―

新民法で変わった保証制度と税務―契約時から履行・求償まで 顧問先への対応ポイントをQ&Aでつかむ!―

民法改正で大きく変わった債務保証の最新実務を法務・税務の両面から詳細かつ丁寧に解説!

在庫あり

定価

定価

3,300 (本体:3,000円) 在庫あり

編著者名

弁護士法人Y&P法律事務所・税理士法人山田&パートナーズ 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 税務
ISBN 978-4-474-07658-7
発刊年月日 2022-04-13
判型 A5判/C2033
ページ数 312
巻数 /民法保証税務
商品コード 076588

商品概要

保証契約の締結から保証債務の履行、消滅、求償、相続の取扱いまで、民法改正後の最新実務のポイントを一冊でつかめるQ&A集。

目次

Ⅰ 法務編

第1章 保証の意義
 Q1 保証債務の概要
 Q2 保証の種類
 Q3 保証に関する改正の概要①
 Q4 保証に関する改正の概要②

第2章 保証契約の締結
 Q5 保証契約の概要
 Q6 保証契約の締結①
 Q7 保証契約の締結②
 Q8 保証契約の締結③
 Q9 保証契約の締結④
 Q10 債権者の情報提供義務
 Q11 経営者が会社の債務を保証する場合の留意点
 Q12 経営者保証ガイドライン
 Q13 会社が保証する場合の手続

第3章 保証債務の履行
 Q14 保証債務の履行①
 Q15 保証債務の履行②
 Q16 担保物権の実行
 Q17 求償権①
 Q18 求償権②
 Q19 弁済と代位

第4章 保証債務の消滅
 Q20 保証債務の消滅
 Q21 保証債務と時効
 Q22 主債務が解除された場合

第5章 保証債務の相続
 Q23 保証債務の相続性
 Q24 保証債務の付従性
 Q25 保証債務がある場合の対応
 Q26 保証債務の評価

第6章 様々な保証
 Q27 根保証①
 Q28 根保証②
 Q29 共同保証
 Q30 賃貸借に伴う保証
 Q31 雇用契約に伴う保証
 Q32 信用保証協会による保証
 Q33 保証会社による保証
 Q34 表明保証
 Q35 M&Aと保証

Ⅱ 税務編
 Q36 所得税①
 Q37 所得税②
 Q38 所得税③
 Q39 所得税④
 Q40 所得税⑤
 Q41 所得税⑥
 Q42 所得税⑦
 Q43 所得税⑧
 Q44 法人税①
 Q45 法人税②
 Q46 法人税③
 Q47 法人税④
 Q48 法人税⑤
 Q49 相続税①
 Q50 相続税②
 Q51 印紙税①
 Q52 印紙税②
 Q53 印紙税③
 Q54 消費税①
 Q55 消費税②

▼もっと見る

商品の特色

○保証制度の基礎知識から実務までを改正後の民法に基づいて詳細かつ丁寧に解説、保証契約の締結から保証債務の履行、消滅、求償、相続までのポイントを一冊でつかめるQ&A集!
○根保証や共同保証等、さまざまな形態の保証について、その留意点をわかりやすく解説!
○所得税・法人税・相続税・印紙税・消費税等、保証に関する税務上の取扱いを幅広く取り上げて解説!

  • 法務知財契約改
  • 弁医療法務
  • ようこそ自治3
  • 税理士ITツール
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ

TOPへ