ホーム > 業種・職種 > 介護・福祉 > 管理者が知らないでは済まされない!法的トラブルを防ぐ介護現場のコンプライアンス ケーススタディ

第一法規入門書フェア実施中

管理者が知らないでは済まされない!法的トラブルを防ぐ介護現場のコンプライアンス ケーススタディ

―研修や指導に使えるポイント解説付―

「伝え方のコツ」や管理職としてのとるべき行動についても解説!

在庫あり

定価

定価

2,090 (本体:1,900円) 在庫あり

編著者名

森崎 のりまさ著、 島田 浩樹 監修

  • 新刊
  • 単行本
  • 介護・福祉
ISBN 978-4-474-09429-1
発刊年月日 2024-03-18
判型 A5判/C2036
ページ数 117
巻数/略称 /介護コンプラ
商品コード 094292

商品概要

介護現場で実際に起きているコンプライアンス違反事例を基に、最低限押さえておくべき法的リスクやとるべき行動をケーススタディで解説。トラブルを防ぎたいと考える介護施設の「管理職・研修担当者」が、法的な判断のポイントを効率よく学べ、施設内で研修・指導を実施する際にも最適な1冊!

目次

はじめに

第1章 あまく見ると痛い目に遭うコンプライアンス
Intro01 なぜコンプライアンスを守る必要があるの? 
Intro02 離職と法的トラブルの関係性
CASE01 報告しづらいことは後回し…
CASE02 事業所のものは自分のもの?
CASE03 プライベートは関係ない?
CASE04 連絡もなく遅刻、仕事中に私用メール

第2章 個人情報・情報の取扱い・SNS
CASE05 「これくらいなら大丈夫」から始まる情報漏えい
CASE06 SNSの活用と注意点
CASE07 知人と名乗る人から利用者の連絡先を聞かれたら?
CASE08 誰も見てない?聞いてない?
CASE09 パスワードを忘れないように…PC管理上の注意点

第3章 職場における人権尊重
CASE10 どこを切っても誤解を生まない言葉で伝える
CASE11 ネガティブな冗談は言わない
CASE12 愚痴に同調したら私が言っていたことに!?
CASE13 見せしめとしての公開説教!これってパワハラ?
CASE14 後輩とのコミュニケーションのつもりがセクハラに?
CASE15 同僚の妊娠報告に「休まれるとしわ寄せがくる」発言…
CASE16 利用者からの暴言!これって耐えなきゃいけないの?
CASE17 LGBT等に関する差別的な言動とは?

第4章 虐待・身体拘束防止
CASE18 手首を握ったら虐待?
CASE19 親しみを込めて「〇○ちゃん」と呼んだらクレームに!?
CASE20 転倒事故を防ぎたいのに身体拘束してはダメ…
CASE21 「ちょっと待って!」は言葉の拘束(スピーチロック)

第5章 知的財産権
CASE22 施設内で貼り出すだけなら

第6章 就業規則と労働法規
CASE23 忙しい時期に有給休暇!?
CASE24 「みんなのために」と勝手に働いても大丈夫なの?
CASE25 不摂生からの体調不良…体調管理も仕事なの?
CASE26 熱があるのに無理して出勤
CASE27 重大事故を防ぐ「ヒヤリハット報告書」
CASE28 頼まれたことは喜んで?

おわりに

▼もっと見る

商品の特色

〇介護現場の管理を実際に経験した著者が、介護現場で実際に起きているコンプライアンス違反事例を基に、最低限押さえておくべき法的リスクやとるべき行動をケーススタディ形式で解説。日常の業務に潜むリスクに気付き、トラブル予防につなげやすい。また、実際にトラブルが起きてしまった際の管理者としての適切な対応方法が身に付く。

〇介護現場で必要なコンプライアンスの基本をこの1冊でカバーできる。

〇多様化する介護職員に対してしっかり伝えられるように、研修や指導を行う際の「伝え方のコツ」についてもポイント解説しているため、教材として活かしやすい。

  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ