ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 論点体系 金融商品取引法2

論点体系 金融商品取引法2

金商法の膨大な体系を整理し、実務上の論点を提示。

定価

5,940 (本体:5,400円) 在庫あり

編著者名

黒沼悦郎 太田 洋 編著

  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-10313-9
発刊年月日 2014-06-20
判型 A5判
ページ数 724
巻数 /論点金商法2
商品コード 103135

商品概要

金融商品取引の分野における実務上の問題点を正確かつスピーディに把握し、その抱えている問題への対応を考えられる構成。金商法の膨大な体系から条文ごとに論点を抽出したうえで、論点ごとに判例、解釈指針、ガイドラインなど、考え方を過不足なく解説。

目次

編集・執筆者一覧
凡 例

第3章 金融商品取引業者等

第1節 総 則
第1款 通 則
第28条………………………………………………………(大崎貞和)… 1
第2款 金融商品取引業者
第29条(登録)……………………………………………………(同)… 8
第29条の2(登録の申請)………………………………………(同)… 11
第29条の3(登録簿への登録)………………………………………… 13
第29条の4(登録の拒否)………………………………(大崎貞和)… 13
第29条の5(適格投資家に関する業務についての登録等の特例)………………
…………………………………(同)… 21
第30条(認可)……………………………………………………(同)… 25
第30条の2(認可の条件)………………………………………(同)… 25
第30条の3(認可の申請)………………………………………(同)… 25
第30条の4(認可の基準)………………………………………(同)… 25
第31条(変更登録等)……………………………………………(同)… 27
第31条の2(営業保証金)………………………………(三浦章生)… 29
第31条の3(商号等の使用制限)………………………………(同)… 32
第31条の3の2(金融商品取引業を行う旨の表示等の禁止)………………………
…………………………(同)… 34
第31条の4(取締役等の就任等に係る届出)…………………(同)… 36
第31条の5(取締役等の適格性等)……………………………(同)… 38
第3款 主要株主
第32条(対象議決権保有届出書の提出等)……………………(同)… 39
第32条の2(主要株主に対する措置命令等)…………………(同)… 41
第32条の3(主要株主でなくなつた旨の届出等)……………(同)… 42
第32条の4(主要株主に関する規定の準用)…………………(同)… 43
第4款 登録金融機関
第33条(金融機関の有価証券関連業の禁止等)………(井下祐忠)… 45
第33条の2(金融機関の登録)…………………………………(同)… 53
第33条の3(金融機関の登録申請)……………………………(同)… 55
第33条の4(金融機関登録簿への登録)……………………………… 56
第33条の5(金融機関の登録の拒否等)………………(井下祐忠)… 57
第33条の6(変更の届出)………………………………………(同)… 59
第33条の7(解釈規定)…………………………………………(同)… 60
第33条の8(信託業務を営む場合等の特例等)………………(同)… 61
第5款 特定投資家
第34条(特定投資家への告知義務)……………………(濃川耕平)… 64
第34条の2(特定投資家が特定投資家以外の顧客とみなされる場合)…………
…………………………………(同)… 67
第34条の3(特定投資家以外の顧客である法人が特定投資家とみなされる場合
)………………………………(同)… 71
第34条の4(特定投資家以外の顧客である個人が特定投資家とみなされる場合
)………………………………(同)… 74
第34条の5(政令への委任)…………………………………………… 77

第2節 業 務

第1款 通 則

第35条(第一種金融商品取引業又は投資運用業を行う者の業務の範囲)………
………………………………(大崎貞和)… 78
第35条の2(第二種金融商品取引業又は投資助言・代理業のみを行う者の兼業
の範囲)………………………(同)… 82
第36条(顧客に対する誠実義務)………………………(有吉尚哉)… 84
第36条の2(標識の掲示)………………………………………(同)… 88
第36条の3(名義貸しの禁止)…………………………………(同)… 91
第36条の4(社債の管理の禁止等)……………………………(同)… 92
第37条(広告等の規制)………………………………………(堀弘)… 94
第37条の2(取引態様の事前明示義務)………………………(同)…100
第37条の3(契約締結前の書面の交付)………………………(同)…102
第37条の4(契約締結時等の書面の交付)……………………(同)…107
第37条の5(保証金の受領に係る書面の交付)………………(同)…113
第37条の6(書面による解除)…………………………………(同)…115
第37条の7(指定紛争解決機関との契約締結義務等)……………………………
……………………(有吉尚哉)…118
第38条(禁止行為)………………………………………(松尾直彦)…123
第38条の2…………………………………………………………(同)…136
第39条(損失補てん等の禁止)…………………………………(同)…140
第40条(適合性の原則等)………………………………(濃川耕平)…148
第40条の2(最良執行方針等)…………………………………(同)…152
第40条の3(分別管理が確保されていない場合の売買等の禁止)………………
……………………………(新家寛)…155
第40条の4(特定投資家向け有価証券の売買等の制限)…………………………
………………………(濃川耕平)…157
第40条の5(特定投資家向け有価証券に関する告知義務)…(同)…159
第40条の6(のみ行為の禁止)…………………………………(同)…161
第40条の7(店頭デリバティブ取引に関する電子情報処理組織の使用義務等)
…………………………………(同)…162

第2款 投資助言業務に関する特則

第41条(顧客に対する義務)……………………………(本柳祐介)…164
第41条の2(禁止行為)…………………………………………(同)…167
第41条の3(有価証券の売買等の禁止)………………………(同)…167
第41条の4(金銭又は有価証券の預託の受入れ等の禁止)…(同)…167
第41条の5(金銭又は有価証券の貸付け等の禁止)…………(同)…167

第3款 投資運用業に関する特則

第42条(権利者に対する義務)…………………………………(同)…172
第42条の2(禁止行為)…………………………………………(同)…175
第42条の3(運用権限の委託)…………………………………(同)…175
第42条の4(分別管理)…………………………………………(同)…175
第42条の5(金銭又は有価証券の預託の受入れ等の禁止)…(同)…175
第42条の6(金銭又は有価証券の貸付け等の禁止)…………(同)…175
第42条の7(運用報告書の交付)………………………………(同)…175
第42条の8(信託業法の適用除外)……………………………(同)…175

第4款 有価証券等管理業務に関する特則

第43条(善管注意義務)…………………………………(江畠秀樹)…179
第43条の2(分別管理)…………………………………………(同)…179
第43条の2の2……………………………………………(有吉尚哉)…182
第43条の3…………………………………………………(江畠秀樹)…183
第43条の4(顧客の有価証券等を担保に供する行為等の制限)…………………
………………………………(同)…184

第5款 弊害防止措置等

第44条(二以上の種別の業務を行う場合の禁止行為)……………………………
………………………(松尾直彦)…185
第44条の2(その他業務に係る禁止行為)……………………(同)…188
第44条の3(親法人等又は子法人等が関与する行為の制限)……………………
…………………………………(同)…195
第44条の4(引受人の信用供与の制限)………………(江畠秀樹)…211
第6款 雑 則
第45条………………………………………………………(濃川耕平)…212
第3節 経 理………………………………………………………………215
第4節 監 督………………………………………………………………216
第4節の2 特別金融商品取引業者等に関する特則……………………218
第5節 外国業者に関する特例……………………………………………220
第6節 適格機関投資家等特例業務に関する特例
第63条(適格機関投資家等特例業務)……………………(新家寛)…222
第63条の2(特例業務届出者の地位の承継等)………………(同)…231
第63条の3(金融商品取引業者等が適格機関投資家等特例業務を行う場合)…
…………………………………(同)…233
第63条の4(政令への委任)……………………………………………234
第7節 外務員
第64条(外務員の登録)…………………………………(豊田祐子)…235
第64条の2(登録の拒否)………………………………………(同)…239
第64条の3(外務員の権限)……………………………………(同)…241
第64条の4(登録事項の変更等の届出)………………………(同)…248
第64条の5(外務員に対する監督上の処分)…………………(同)…250
第64条の6(登録の抹消)………………………………………(同)…251
第64条の7(登録事務の委任)…………………………………………252
第64条の8(登録手数料)………………………………………………252
第64条の9(登録事務についての審査請求)…………………………253
第8節 雑 則………………………………………………………………254

第3章の2 金融商品仲介業者

第1節 総 則………………………………………………………………255
第2節 業 務………………………………………………………………255
第3節 経 理………………………………………………………………256
第4節 監 督………………………………………………………………257
第5節 雑 則………………………………………………………………258

第3章の3 信用格付業者

第1節 総 則………………………………………………………………259
第2節 業 務………………………………………………………………259
第3節 経 理………………………………………………………………260
第4節 監 督………………………………………………………………261
第5節 雑 則………………………………………………………………262

第4章 金融商品取引業協会

第1節 認可金融商品取引業協会…………………………………………263
第2節 認定金融商品取引業協会…………………………………………264
第3節 認定投資者保護団体………………………………………………265

第4章の2 投資者保護基金

第1節 総 則………………………………………………………………267
第2節 会 員………………………………………………………………267
第3節 設 立………………………………………………………………268
第4節 管 理………………………………………………………………268
第5節 業 務………………………………………………………………268
第6節 負担金………………………………………………………………269
第7節 財務及び会計………………………………………………………270
第8節 監 督………………………………………………………………270
第9節 解 散………………………………………………………………271

第5章 金融商品取引所

第1節 総 則………………………………………………………………272
第2節 金融商品会員制法人及び自主規制法人並びに取引所金融商品市場を開
設する株式会社………………………………273
第3節 取引所金融市場における有価証券の売買等……………………278
第110条(運営目的)………………………………………(小川宏幸)…280
第117条(業務規程の記載事項)………………………………(同)…286
第117条の2(特定取引所金融商品市場)……………………(同)…299
第119条(取引証拠金の預託)……………………………(小川宏幸)…301
第121条(上場の届出等)………………………………………(同)…305
第122条(上場の承認)…………………………………………(同)…307
第124条(自ら開設する取引所金融商品市場への上場の承認)…………………
………………………………………(同)…309
第125条(株券等の上場命令)…………………………………(同)…312
第126条(上場廃止の届出等)…………………………………(同)…314
第127条(上場廃止等の命令)…………………………………(同)…319
第128条(売買の停止等の届出)………………………………(同)…321
第129条(売買停止命令等)……………………………………(同)…324
委託契約……………………………………………………………(同)…326
第132条(取引資格の喪失等に伴う取引の結了に係る規定の準用)……………
……………………………………(同)…328
第133条(受託契約準則及びその記載事項)…………………(同)…330
第133条の2(対象議決権に係る規定の準用)………………(同)…336
第4節 金融商品取引所の解散等…………………………………………338
第5節 監 督………………………………………………………………339
第6節 雑 則………………………………………………………………340

第5章の2 外国金融商品取引所

第1節 総 則………………………………………………………………341
第2節 監 督………………………………………………………………341
第3節 雑 則………………………………………………………………342

第5章の3 金融商品取引清算機関等

第1節 金融商品取引清算機関……………………………………………343
第2節 外国金融商品取引清算機関………………………………………345
第3節 金融商品取引清算機関と他の金融商品取引清算機関等との連携………
…………………………………………………346
第4節 雑 則………………………………………………………………348
第5章の4 証券金融会社…………………………………………………349

第5章の5 指定紛争解決機関

第1節 総 則………………………………………………………………352
第2節 業 務………………………………………………………………353
第3節 監 督………………………………………………………………354

第5章の6 取引情報蓄積機関等

第1節 清算集中……………………………………………………………355
第2節 取引情報の保存及び報告等………………………………………356
第3節 取引情報蓄積機関…………………………………………………357

第6章 有価証券の取引等に関する規制

第157条(不正行為の禁止)……………………………(久保田安彦)…360
第158条(風説の流布、偽計、暴行又は脅迫の禁止)…(黒沼悦郎)…368
第159条(相場操縦行為等の禁止)………………………(松中学)…376
第160条(相場操縦行為等による賠償責任)…………………(同)…394
第161条(金融商品取引業者の自己計算取引等の制限)…………………………
…………………………(飯田秀総)…398
第161条の2(信用取引等における金銭の預託)……………(同)…402
第162条(空売り及び逆指値注文の禁止)……………………(同)…406
第162条の2(上場等株券等の発行者が行うその売買に関する規制)……………
……………………………(同)…409
第163条(上場会社等の役員等による特定有価証券等の売買等の報告の提出)
………………………………(萬澤陽子)…412
第164条(上場会社等の役員等の短期売買利益の返還)……(同)…418
第165条(上場会社等の役員等の禁止行為)…………………(同)…427
第165条の2(特定組合等の財産に属する特定有価証券等の取扱い)……………
……………………………(同)…430
第166条(会社関係者の禁止行為)……………………………(同)…437
第167条(公開買付者等関係者の禁止行為)…………………(同)…469
第167条の2(未公表の重要事実の伝達等の禁止)…………(同)…484
第167条の3(無免許市場における取引の禁止)………(髙橋真弓)…488
第168条(虚偽の相場の公示等の禁止)………………(久保田安彦)…492
第169条(対価を受けて行う新聞等への意見表示の制限)…(同)…495
第170条(有利買付け等の表示の禁止)………………………(同)…498
第171条(一定の配当等の表示の禁止)………………………(同)…501
第171条の2(無登録業者による未公開有価証券の売付け等の効果)……………
………………………(髙橋真弓)…505

第6章の2 課徴金

第1節 納付命令

第172条(届出が受理されていないのに有価証券の募集等をした者等に対する
課徴金納付命令)…………(和田宗久)…511
第172条の2(虚偽記載のある発行開示書類を提出した発行者等に対する課徴金
納付命令)…………(荒達也)…516
第172条の3(有価証券報告書等を提出しない発行者に対する課徴金納付命令)
……………………………(同)…527
第172条の4(虚偽記載のある有価証券報告書等を提出した発行者等に対する課
徴金納付命令)…………(同)…533
第172条の5(公開買付開始公告を行わないで株券等の買付け等をした者に対す
る課徴金納付命令)…(平尾覚)…539
第172条の6(虚偽表示のある公開買付開始公告を行つた者等に対する課徴金納
付命令)…………………(同)…543
第172条の7(大量保有・変更報告書を提出しない者に対する課徴金納付命令)
……………………………(同)…546
第172条の8(虚偽記載のある大量保有・変更報告書等を提出した者に対する課
徴金納付命令)…………(同)…548
第172条の9(特定証券情報の提供又は公表がされていないのに特定勧誘等をし
た者に対する課徴金納付命令)………………………………………(飯田秀総)
…551
第172条の10(虚偽のある特定証券等情報の提供又は公表をした発行者等に対
する課徴金納付命令)……(同)…552
第172条の11(虚偽のある発行者等情報の提供又は公表をした発行者に対する
課徴金納付命令)…………(同)…555
第172条の12(虚偽開示書類等の提出等を容易にすべき行為又は唆す行為をし
た者に対する課徴金納付命令)………………………………………………(同)
…557
第173条(風説の流布等により有価証券等の価格に影響を与えた者に対する課
徴金納付命令)……………(黒沼悦郎)…562
第174条(取引の状況に関し他人に誤解を生じさせる目的をもつて有価証券の
売買等をした者に対する課徴金納付命令)………………………………………(
松中学)…569
第174条の2(取引を誘引する目的をもつて一連の有価証券売買等をした者に対
する課徴金納付命令)…(同)…569
第174条の3(安定操作取引等の禁止に違反した者に対する課徴金納付命令)…
……………………………(同)…569
第175条(会社関係者に対する禁止行為等に違反した者に対する課徴金納付命
令)…………………………(萬澤陽子)…586
第175条の2(未公表の重要事実の伝達等の禁止に違反した者に対する課徴金納
付命令)…………………(同)…593
第176条(課徴金の額の端数計算等)……………………………………602
第177条(課徴金に関する調査のための処分)…………(髙橋真弓)…602
第2節 審判手続……………………………………………………………606
第3節 訴 訟………………………………………………………………608
第4節 雑 則………………………………………………………………608

第7章 雑 則………………………………………………………………609
第192条(裁判所の禁止又は停止命令)…………………(太田洋)…611
第192条の2(法令違反行為を行つた者の氏名等の公表)…(同)…619
第193条(財務諸表の用語、様式及び作成方法)………(町田行人)…622
第193条の2(公認会計士又は監査法人による監査証明)…(同)…625
第193条の3(法令違反等事実発見への対応)………………(同)…632
第194条(議決権の代理行使の勧誘の禁止)……………(太田洋)…636

第8章 罰 則………………………………………………………………673
第198条の2…………………………………………………(松中学)…677
第200条の2…………………………………………………(松尾直彦)…688

第9章 犯則事件の調査等…………………………………………………689

事項索引…………………………………………………………………………691
判例索引…………………………………………………………………………698

第1巻【第1条~第27条の35】

定義、情報開示、公開買付け

商品の特色

・金融法務の第一線で活躍する研究者、弁護士が執筆
・金融実務、企業法務、訴訟・紛争に携わる実務家のための書


<収録情報>

業者規制、不公正取引、課徴金【金融商品取引法第28条~第227条】

 

 

【お詫びと訂正】

本書の記載に一部誤りがありました。謹んでお詫び申し上げますとともに、以下のとおり 訂正させていただきます。    

 

○p392 下から6~5行目  

 

誤:「告発の現場から(4)インサイダー取引の最近の傾向と対策」

正:「告発の現場から④ネット取引による『見せ玉』等の手法を用いたデイトレーダー・グループによる相場操縦事件」

                                                                                                                              以上

 

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ