ホーム > 業種・職種 > 税務 > 税理士のための会社法ハンドブック 2019年版―Q&Aでパッとつかめる顧問先対応のポイント―

税理士のための会社法ハンドブック 2019年版―Q&Aでパッとつかめる顧問先対応のポイント―

税理士にとっておさえておきたい会社法のポイントがパッとわかるハンドブック!

定価

2,420 (本体:2,200円) 在庫あり

編著者名

佐藤修二 編集代表

  • 新刊
  • 単行本
  • 税務
ISBN 978-4-474-06786-8
発刊年月日 2019-07-30
判型 A5判/C2032
ページ数 232
巻数 / 税会社法ブック
商品コード 067868

商品概要

税理士がクライアントからの質問・相談を受けた際におさえておきたい会社法の基礎知識や税理士業務上の留意点を、Q&A形式で一冊にまとめた実務ハンドブック。

目次

序章 会社法とは何か―その税理士業務との関係
第1章 株式会社の設立   
第2章 株主総会   
第3章 取締役と取締役会              
第4章 監査役と監査役会
第5章 株式 
第6章 事業承継            
第7章 組織再編・M&A
第8章 解散・清算                  
終章 税務コンプライアンスと会社法

商品の特色

・Q&Aでわかりやすく、税理士がおさえておきたい会社法のポイントを即座に把握することができる。

・会社法の中でも税理士がおさえておきたい基礎知識と留意点を中心に解説し、税理士が顧問先企業から質問・相談を受けた際に、安心して回答できるようサポートする。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ