ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > これ1冊でわかる 会社運営と書式対応の基本~起業まもない会社が法的リスクでつまずかないために~

これ1冊でわかる 会社運営と書式対応の基本~起業まもない会社が法的リスクでつまずかないために~

起業まもない会社経営者を支援する会社運営サポートブック

定価

3,520 (本体:3,200円) 在庫あり

編著者名

吉川達夫 野澤澄也 編著

  • 新刊
  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-06728-8
発刊年月日 2019-10-04
判型 A5判/C2032
ページ数 400
巻数 / 会社運営
商品コード 067280

商品概要

日米の弁護士、税理士、司法書士ら8名の専門家が、ノウハウを集結させて執筆。起業まもない会社のために、業務場面別に法的リスクを解説する、会社運営サポートブック。契約書、議事録等のモデル書式も多数収録。

目次

第1章 会社の契約と書式対応
1 守秘義務契約
2 協定書
3 金銭消費貸借契約
4 代理店契約
5 業務委託契約
6 完成物納入契約
7 労働契約
8 和解契約
9 変更契約
10 合意解除・合意解約契約

第2章 つまずきやすい法的リスクと書式対応
1 特定商取引法
2 消費者保護法
3 製造物責任法
4 特許法、商標法
5 個人情報保護法
6 公益通報者保護法

第3章 トラブル発生時の書式対応
1 支払いに関するトラブルと書式
2 品質クレームに関するトラブルと書式
3 コンプライアンス違反に関するトラブルと書式

第4章 会社運営の法務と書式対応
1 株主総会
2 取締役
3 取締役会
4 資金調達とM&A
5 合同会社

第5章 会社の登記と書式対応
1 商業登記の重要性
2 役員変更登記
3 定款変更(商号・本店・目的等の変更)
4 印鑑

第6章 会社の会計、税務と書式
1 会社設立後に起きる変化
2 電子申告・納税
3 会社設立後の税務署等への届出書類
4 会計処理の実務
5 損益(もうけ)と収支(資金繰り)
6 創業期の資金調達方法と効果
7 消費税
8 固定資産の会計と税務
9 法人税等の計算・申告・納税

商品の特色

〇日米の弁護士、税理士、司法書士ら8名の専門家が、ノウハウを集結させて執筆。

〇起業まもない会社経営者の日頃の業務を法的側面からサポート。法務・税務に関する法的リスクでつまずくことなく、事業に専念するための1冊。

〇「顧客や取引先と契約を結ぶとき」、「トラブルが発生したとき」、「登記が必要となるとき」、「納税するとき」といった業務場面別に、おさえておきたい法的側面と確認必須ポイントを解説。

〇モデル書式を多数収録。モデル書式は専用サイトからダウンロードできる。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ