ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 業界分析と事例からわかる!リアルを見つめて考える 女性弁護士のキャリアデザイン

「ストレスリリーサー」プレゼントキャンペーン

※要エントリー:ご注文フォーム内のメッセージ欄に必ず「ぷにぷに希望」とご入力ください。

業界分析と事例からわかる!リアルを見つめて考える 女性弁護士のキャリアデザイン

業界分析によって女性弁護士キャリアのリアルがわかり、読者自身が自分の置かれている状況を客観視したうえで、今後のキャリアデザインを考えられる唯一の書。

在庫あり

定価

定価

3,740 (本体:3,400円) 在庫あり

編著者名

菅原直美 金塚彩乃 佐藤暁子 編著

  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-07942-7
発刊年月日 2023-04-21
判型 A5判/C3032
ページ数 208
巻数/略称 /リアル女性弁護士
商品コード 079426

商品概要

周辺データ分析とともに、女性弁護士16名のキャリアパス事例を紹介。それらを踏まえ、座談会形式で業界・社会構造的な問題や「弁護士」という仕事の魅力について話し合う。女性弁護士のリアルがわかり、キャリアデザインを考えるためのヒントを得られる本。

目次

はじめに

第1章 女性弁護士周辺データ、徹底分析!
1 日本の女性弁護士の現状
2 現状の課題
3 課題の原因
column  弁護士業界や事務所内でのジェンダー問題について
column  プライベートのジェンダー問題について

第2章 女性弁護士16人、各人各様なキャリアパス
稲田 知江子
上田 啓子
江頭 あがさ
大橋 いく乃
金塚 彩乃
上谷 さくら
川本 瑞紀
久野 由詠
column  振る舞い方、コミュニケーション術について
佐藤 暁子
佐藤 正子
菅原 直美
高木 理恵子
匿 名
林 千賀子
皆川 洋美
南 知果
column  おすすめのジェンダーに関する書籍や映画
column  身だしなみ、振る舞い方、コミュニケーション術について

第3章  この「リアル」をどう捉え、改善していくか
座談会

あとがき

▼もっと見る

商品の特色

○第1章では、女性弁護士の様々なキャリアパスや弁護士業界の男女共同参画に関するデータや女性弁護士ならではの課題・傾向はどのようなものか分析・解説する。
○第2章では、女性弁護士の様々なキャリアパス事例を掲載し、女性弁護士がどのような想い・背景をもって現在に至るのか、その経緯や仕事の魅力を紹介する。
○第3章では、本書の編者3名による座談会形式で、第1章~2章の内容を振り返りながら、女性弁護士を取り巻く構造的な問題とは何かを考察し、業界全体の問題として提示する。その問題の回避策だけではなく、根本的な改善案を提言するとともに、現状の「弁護士」という仕事の魅力についても話し合う。

  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ