ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 第4版 要件事実民法(2)物権<補訂版>

第一法規コンプライアンス書籍 特集!

▲ 要エントリー:ご注文特典希望の方は、注文フォームのメッセージ欄に「マルチポーチ希望」とご入力ください。

第4版 要件事実民法(2)物権<補訂版>

具体的設例から法律効果が発生するために必要な要件事実が分かる実務解説書!

定価

定価

9,350 (本体:8,500円)  

編著者名

大江忠 著

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-09408-6
発刊年月日 2024-07-03
判型 A5判/C3332
ページ数 656
巻数/略称 /要件民4(2)補
商品コード 094086
こちらの商品は予約販売中です。
発売は7月上旬を予定しております(発刊年月日、ページ数等、前後する場合がございます)。

商品完成後、数日でのお届けとなります旨、ご了承ください。

商品概要

物権法及び関連法の各条における判例や学説を整理・紹介。具体的事例を掲げ、原告-被告相互の証明責任を裁判の流れ(訴訟物-請求原因-抗弁-再抗弁)に沿って解説。近年、訴訟になることの多い、建物の区分所有等に関する法律についても判例追加等を行い、令和5年4月1日施行の「民法等の一部を改正する法律(令和3年法律第24号)」の内容を踏まえ、見直し、解説の追加・見直しを行った。

目次

はしがき
凡  例
第2編 物権
 第1章 総則[第175条~179条]
 補 章 立木・農作物の物権変動
 第2章 占有権
  第1節 占有権の取得[第180条~187条]
  第2節 占有権の効力[第188条~202条]
  第3節 占有権の消滅[第203条・204条]
  第4節 準占有[第205条]
 第3章 所有権
  第1節 所有権の限界
   第1款 所有権の内容及び範囲[第206条~208条]
   補 款 建物の区分所有等に関する法律
   第2款 相隣関係[第209条~238条]
  第2節 所有権の取得[第239条~248条]
  第3節 共有[第249条~264条]
  第4節 所有者不明土地管理命令及び所有者不明建物管理命令
[第264条の2~264条の8]
  第5節 管理不全土地管理命令及び管理不全建物管理命令
[第264条の9~264条の14]
 第4章 地上権[第265条~269条の2]
 第5章 永小作権[第270条~279条]
 第6章 地役権[第280条~294条]
訴訟物索引
事項索引
法令索引
判例索引

▼もっと見る

商品の特色

○大好評シリーズ『第4版 要件事実民法(2)物権』(2015年4月発刊)の補訂版!
○令和5年4月1日施行の「民法等の一部を改正する法律(令和3年法律第24号)」に対応!
○改正条や、近年、訴訟になることの多い、建物の区分所有等に関する法律を中心に、要件事実の見直し、解説の追加・見直しを加えるとともに、全体を通じて近時の判例を追加!
○訴訟物索引・事項索引・法令索引・判例索引を掲載!

  • DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」 推進のポイントを的確につかみ効果を上げる!
  • 新訂第二版 公用文の書き表し方の基準(資料集)
  • 新訂版 議事録作成の実務と実践
  • 既存鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・補強コンクリートブロック造 学校建物の耐力度測定方法
  • 論点体系
  • 第一法規の電子書籍

このページのTopへ

TOPへ