ホーム > 業種・職種 > 介護・福祉 > クイズでわかる 介護職員 しごとの心得

クイズでわかる 介護職員 しごとの心得

「あれっ? これでいいのかな…?」クイズでしっかり身につく 介護職員の心得

定価

648 (本体:600円)  

※10部単位での販売となります。

編著者名

星ツヤコ・外岡潤 監修

  • 新刊
  • 単行本
  • 企業法務
ISBN
発刊年月日 2018-07-23
判型 B6版/
ページ数 96
巻数 /クイズ介護
商品コード 063602

商品概要

2,3年目の介護職員が迷いがちな、職業倫理・接遇・虐待防止・認知症の理解等の「介護技術」以外の項目について、敢えて判断に迷う二つの選択肢で、立ち止まって考えられる40問のクイズ。集合研修をしなくても、配って読んでもらうだけで、介護のしごとの心得が身につく。

目次

UNIT1 介護職員の心得
Q1 介護職員として大切にしたい考え方
Q2 介護の仕事にかかわる法律や制度
Q3 忙しいときほど…
Q4 もしかして、心が疲れてる?
Q5 利用者の財産とご家族

UNIT2 接遇
Q6 接遇ってなに?
Q7 親しみやすい言葉遣いって?
Q8 身だしなみ問題
豆知識 介護保険法、障害者総合支援法、成年後見制度

UNIT3 コミュニケーション(スタッフ編)
Q9 報連相って?
Q10 情報の共有
Q11 コミュニケーションの基本
Q12 あの人は苦手だから?

UNIT4 コミュニケーション(利用者・家族編)
Q13 利用者の「あれやって」「これやって」
Q14 利用者に自分でやってもらうには?
Q15 ご家族への連絡は、どこまで必要?
Q16 応対のコツ

UNIT5 ハラスメント
Q17 しつこい誘いには?
Q18 どうして私ばかり…
Q19 空気が読めない同僚は?
豆知識 自己決定の尊重、自己決定の支援、残存機能の活用、利用者からのハラスメント

UNIT6 高齢者の理解
Q20 利用者の様子がいつもと違う?(その1) 
Q21 利用者の様子がいつもと違う?(その2)
Q22 利用者が嘔吐してしまったら…?
Q23 もしかして、うつかも?

UNIT7 認知症
Q24 気持ちを汲み取るって?
Q25 認知症は治らない?
Q26 ケアを嫌がられたとき
Q27 「ダメ!」を言ってしまいそうなとき
Q28 アセスメントの重要性
豆知識 アセスメント、ケアプラン、QOL(Quality of Life)、介護事故

UNIT8 個人情報保護
Q29 これって、個人情報?
Q30 突然の「面会したい」には?
Q31 利用者の話題は…?
Q32 利用者の状況を聞かれたら…?

UNIT9 介護現場のリスク対応
Q33 身体拘束
Q34 乱暴な言葉遣いは…
Q35 安全第一!?
Q36 効率重視!?
Q37 医行為はどこまでOK?
Q38 事故の未然防止のために
Q39 事故が起きてしまったら…?
Q40 地震が起きたら…!?
豆知識 高齢者虐待5つの定義、施設内虐待の通報義務、身体拘束の例外3原則

商品の特色

■介護の現場の「あるある」事例から、敢えて迷う選択肢で、自分で考えて答えを出し、解説を読んで、根拠まで理解できる構成。

■二者択一のシンプルなクイズで、すぐに読める。

■職業倫理・接遇・ハラスメント・虐待防止・認知症の理解等の介護職員として知っておくべき基礎知識を網羅。

■介護職員に配るだけで研修ができ、朝礼のネタとしてもそのまま使える。

  • 資料請求をする

購入の際のご留意事項

当商品は、現在WEB上での販売を行っておりません。商品のご購入は「資料請求をする」ボタンなどからご連絡ください。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ