ホーム > 業種・職種 > 法曹 > 神弁協叢書【業種別】不当要求防止マニュアル[改訂版]―反社会的勢力に負けない社会の実現のために―

神弁協叢書【業種別】不当要求防止マニュアル[改訂版]―反社会的勢力に負けない社会の実現のために―

弁護士として的確に対応するために。反社会的勢力からの不当要求行為とその対応方法が業種別にわかる書籍。

定価

3,410 (本体:3,100円) 在庫あり

編著者名

神奈川県弁護士会民事介入暴力対策委員会 編著

  • 新刊
  • 単行本
  • 法曹
ISBN 978-4-474-06891-9
発刊年月日 2019-11-15
判型 B5判/C2032
ページ数 592
巻数 / 不当要求改
商品コード 068916

商品概要

27の業種ごとに、反社会的勢力からの不当要求行為等の典型例、暴力団排除の必要性、関係法令、起こりがちな不当要求行為とその対応方法、暴力団排除のための取組み、暴力団排除条項モデル条項例を掲載。不当要求行為に関して、弁護士が必要とする情報を網羅。

目次

第1章 不当要求防止総論
第1 不当要求行為総論
第2  企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針(反社指針)
第3 神奈川県暴力団排除条例
第4  他の都道府県において制定されている暴力団排除条例
第5 暴力団排除条項
第6  不当要求行為に対する具体的対応要領
第7  弁護士に依頼した場合の対応
第8  暴力団情報の共有と個人情報保護法について

第2章 業種別の対応
第1  銀行業
第2  証券業
第3  生命保険業
第4  損害保険業
第5  銀行・証券・保険以外の金融業
第6  運輸業・郵便業
第7  建設業
第8  不動産業
第9  旅館・ホテル業
第10 医療・福祉業
第11 飲食業
第12 製造業
第13 卸売・小売業
第14 マスメディア(テレビ局,新聞社等)
第15 自動車販売業
第16 自動車整備業
第17 レンタカー業・リース業
第18 警備業
第19 サービス業
第20 娯楽業
第21 パチンコ業
第22 麻雀業
第23 ゴルフ場
第24 風俗営業
第25 労働者派遣業・職業紹介業
第26 電気・ガス・熱供給・水道業
第27 行政機関

資料① 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律
資料② 神奈川県暴力団排除条例
資料③ 指定暴力団一覧表(24団体)

商品の特色

〇平成26年発刊の初版を改訂。

〇公益財団法人神奈川県暴力追放推進センターが行う不当要求防止責任者講習の講師が使用し、受講者にも有益なマニュアルとなることを企図して発刊。

〇27の業種ごとに解説。業種ごとに起こりがちな不当要求行為について、不当要求行為がなされた場合の中止命令等発出事例、不当要求行為における検挙事例、暴力団排除条例適用事例等を多数掲載。

〇関係法令としては神奈川県暴力団排除条例を挙げているものの、第1章において、他の都道府県暴力団排除条例についても特徴を整理して掲載。上記の中止命令等発出事例等や暴力団排除のための取組みについては、全国の事例、取組みを掲載。

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ