ホーム > 業種・職種 > 自治・行政 > 自治体議員が知っておくべき新地方公会計の基礎知識〔改訂版〕

エコバッグをプレゼント!20210801

8/1にストアの買い物かごから「法曹」分野の商品をご注文でエコバッグをプレゼント!ご注文フォーム内のメッセージ欄に「エコバッグ希望」とご入力いただいた場合のみ対象です(詳細はバナーをクリック!)

自治体議員が知っておくべき新地方公会計の基礎知識〔改訂版〕

この1冊で、公会計が分かる!自治体の財政マネジメントがつかめる!財務書類が読める!自治体議員のためのやさしい公会計入門書。

在庫あり

定価

定価

3,300 (本体:3,000円) 在庫あり

編著者名

宮澤正泰 著

  • 新刊
  • 単行本
  • 自治・行政
ISBN 978-4-474-07543-6
発刊年月日 2021-03-17
判型 A5判/C2031
ページ数 288
巻数 /議員公会計・改
商品コード 075432

商品概要

決算書や新公会計制度の財務書類の読み方、各種数値を使った分析手法、議会での活用の仕方について、最新の情報を得ることができる。

目次

改訂に際して/はじめに

第1章 新公会計制度を理解しよう

第1節 現金主義会計ではだめなの?
第2節 発生主義会計は「儲け」の会計?
第3節 修正現金主義の限界
第4節 複式簿記って覚えなくてはいけないの?
第5節 夕張市ってなぜ財政破綻したの?
第6節 小泉内閣時の「行政改革推進法」が根拠なの?
第7節 なぜ会計制度を法制化せず、大臣通知なの?
第8節 どんな不適切な会計処理の事例があるの?
第9節 新公会計制度がなぜ必要になった?

第2章 官庁会計の決算の見方とチェックポイント

第1節 決算の審査
第2節 決算の調製と議会の認定
第3節 議会に提出すべき決算書類
第4節 歳入歳出決算書
第5節 歳入歳出決算事項別明細書
第6節 官庁会計の分析は「決算カード」で!

第3章 新公会計制度の財務書類の見方とチェックポイント

第1節 財務書類の概要をつかもう
第2節 貸借対照表
第3節 行政コスト計算書
第4節 純資産変動計算書
第5節 資金収支計算書
第6節 注記
第7節 附属明細書

第4章 議会で活用しよう

第1節 議会で活用しよう
第2節 指標の見方を理解しよう
第3節 習志野市の活用事例~バランスシート探検隊事業~
第4節 習志野市の活用事例~その他の活用事例~
第5節 一般質問を通して公会計改革を推し進めよう

おわりに/事項索引

▼もっと見る

商品の特色

〇公会計制度(=発生主義会計の導入による従来の現金主義会計の補完、固定資産台帳整備等)について自治体議員向けに分かりやすく解説した書籍。制度概要のほか、決算書や財務書類のチェック方法についても解説する。加えて、財務書類を活用することで出来る経年比較や類似団体間比較、財務書類の数値から得られる指標を用いた分析等について紹介する。
○人口減少やコロナ禍対応など、自治体財政が厳しくなる中で、公会計に関する基礎的知識、決算書や財務書類の具体的な読み解き方、数値を使った分析手法を知ることで、財政マネジメントのための議論が議会内でできるようになる。

  • 法務知財契約改
  • 弁医療法務
  • ようこそ自治3
  • 税理士ITツール
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ

TOPへ