ストアTOPへ

買物カゴに入れたもの

合計数量:
0
商品金額:
0円

買物カゴを見る

新規会員登録

法曹

1ページ目を表示しています。

  • 合計:371
  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹

裁判官が説く民事裁判実務の重要論点[非典型担保編]

著者: 加藤新太郎 松田典浩 編集
定価  4,290円 (本体:3,900円)
発刊年月日:2020-02-10

判例を素材として論点ごとの課題を整理し、裁判実務の現状を明示するとともに、実務において主張に織り込むべき内容に指針を与え、解説。網羅的な学説の紹介、自説の展開を…

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹

弁護士「セルフブランディング×メディア活用」のすすめ

著者: 北周士 編著
定価  2,860円 (本体:2,600円)
発刊年月日:2020-02-10

実際に各種メディアを活用している弁護士15名の事例を紹介。自らのアピールポイントや意見を発信したいと考える弁護士が、自分に合うメディアを選択し、弁護士ならではの…

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹

ハラスメント事件の弁護士実務~法律相談時の留意点と裁判例にみるハラスメント該当性~

著者: 東京弁護士会法曹大同会 編著
定価  3,520円 (本体:3,200円)
発刊年月日:2020-02-07

ハラスメントの類型別に、定義や該当性評価等を説明したうえで、被害者・使用者・加害者の各代理人の立場における相談対応の留意点を、誰に対しどのような手段(聞き取り方…

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹

どの段階で何をする?業務の流れでわかる! 遺言執行業務(相続法改正対応版)

著者: 東京弁護士会 法友全期会 編著
定価  3,740円 (本体:3,400円)
発刊年月日:2020-02-04

どの段階で何をしたらよいのか?が分かるように、相続法改正の内容を押さえながら、“遺言執行業務の流れ”に沿って解説。さらに、弁護士として知っておくと良いこと(例え…

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 法曹

判例法理から読み解く裁判実務 相殺

著者: 滝澤孝臣 監修 髙島由美子 著
定価  4,950円 (本体:4,500円)
発刊年月日:2020-01-31

第1編では相殺の意義、機能、形態について、第2編では相殺における問題点について解説。第3編においては、実際の民事訴訟における相殺についてその態様や効果について分…

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ